現在位置

ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康・医療 > がん対策 > がん及び生活習慣病対策における連携協定の締結について

更新日:2020年1月31日

がん及び生活習慣病対策における連携協定の締結について

ここから本文です。

がんは、昭和56年より,国民の死亡原因の第1位であり、生涯のうちに約2人に1人はがんにかかると推計され、年間約37万人がこの病によって命を失っている「国民病」です。
本市においても,年間の死亡者数のうち、がんによる死亡者数は約3割を占めており、がんの予防対策並びにがん患者及び家族等の支援の充実を図るため、平成26年4月に「神戸市がん対策推進条例」を施行しました。
しかし、本市が実施しているがん検診の受診率はおおむね3割から4割と低く、がんの脅威,予防の重要性等に対する意識が市民に十分に浸透しているとは言い難い状態です。
がんおよび生活習慣病対策の更なる充実を図るため、がん及び生活習慣病対策における連携協定をを締結し、民間企業が有するノウハウやブランド力を活かし、市民にがんや生活習慣病の予防,早期発見および早期治療に係る意識の向上を図るとともに、患者家族および支援団体等の活動を支援していきます。

1.連携協定締結企業

中外製薬株式会社(外部リンク)

2.連携事項

1)がんや生活習慣病予防のための知識の普及啓発

市民へ,がんや生活習慣病予防のための更なる知識の普及啓発を行なうため、広報活動や教材・資材の提供により健康教育を充実させます。

2)がん検診・神戸市健康診査等の受診率を向上させるための取り組み

市民へ、検診(健診)受診行動を促すべく、広報啓発を行い、受診率を向上させるための取り組みを展開いたします。

3)がん患者・家族および支援団体の活動支援

がん患者・家族および支援団体の活動について広報啓発を行います。また、患者会・団体主催の講演会や研修会・イベントに関する後方支援を行います。

その他、がんおよび生活習慣病対策を推進するため、適宜協議を行いながら対応していきます。

関連リンク

記者発表資料(2019年2月)「神戸市と中外製薬(株)との連携協定の締結」

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

保健福祉局保健所調整課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館6階