ホーム > ビジネス > 各業種へのご案内 > 水道 > 指定給水装置工事事業者の各種変更手続き

指定給水装置工事事業者の各種変更手続き

最終更新日:2022年4月14日

ここから本文です。

申請の流れ

変更の手続き、必要な書類は「各種届出等のご案内(PDF:205KB)」をご参照ください。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間、各種変更等の届出は郵送にて受け付けます。

e-KOBE(外部リンク)」からも変更の手続きができるようになりました。
 トップページ ⇒ 「手続き一覧(事業者向け)」 ⇒ 「住まい・水道・下水道」
 ⇒ 「水道」 ⇒ 「指定給水装置工事事業者の各種手続き」

 ※「e-KOBE」のご利用には利用者情報の登録が必要になります。
 

各種様式

指定事項の変更

事由が発生した日から30日以内に提出してください。
期限を過ぎる場合は、遅延理由書(様式自由)を提出していただきます。

記入例(PDF:489KB)
 
  1. 指定給水装置工事事業者指定事項変更届出書(様式第10)(PDF:44KB)
  2. 誓約書(様式第2)(PDF:45KB)
  3. 工事費還付金口座振込依頼書(PDF:107KB)
  4. 工事用水道料金・下水道使用料、竣工図書複写手数料口座振替(口座振込)依頼書兼申込書(PDF:107KB)
  5. 公表事項記入様式(記入例含む)(EXCEL:14KB)


<水道局取扱金融機関について>
利用可能な金融機関は「水道局取扱金融機関一覧表(PDF:102KB)」をご参照ください。
「工事費還付金口座振込依頼書」、「工事用水道料金・下水道使用料、竣工図書複写手数料口座振替(口座振込)依頼書兼申込書」を記入の際は、一覧表に記載のある金融機関以外は利用できませんのでご注意ください。

<公表事項記入様式について>
神戸市指定給水装置工事事業者一覧に掲載される情報です。

給水装置工事主任技術者の選任・解任

事由が発生した日から14日以内に提出してください。
期限を過ぎる場合は、遅延理由書(様式自由)を提出していただきます。

記入例(PDF:112KB)


給水装置工事主任技術者選任・解任届出書(様式第3)(PDF:51KB)

事業の廃止、休止又は再開

廃止・休止の場合は30日以内、再開の場合は10日以内に提出してください。
期限を過ぎる場合は、遅延理由書(様式自由)を提出していただきます。
廃止の場合は、「神戸市指定給水装置工事事業者証書」(指定証書)及び携帯証を返納してください。

記入例(PDF:107KB)

指定給水装置工事事業者廃止・休止・再開届出書(様式第11)(PDF:42KB)

指定証書等の再交付

再交付を希望される場合は、「各種届出等のご案内(変更届出)(PDF:205KB)」を参考に、再交付願(様式自由)を提出してください。

その他

給水装置工事の電子申請

利用者の利便性向上の取り組みとして、窓口での給水装置工事の申請手続き以外に、電子での申請も取り扱っています。
電子申請に必要な手続き等は「給水装置工事電子申請の実施について」をご参照ください。

連絡用メールアドレス登録のお願い

申請の際に、併せてご登録くださいますよう、お願いいたします。
連絡用メールアドレス登録のお願い(指定業者向け)
 

申請書類提出先(問合せ先)

神戸市水道局配水課調整担当
〒650-0016
神戸市中央区橘通3丁目4番2号(水道局中部庁舎3階)
電話:078-341-5606
FAX:078-341-2800

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

水道局配水課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所4号館7階