神戸市-KOBE-


要介護・要支援 認定申請ガイド

最終更新日
2016年9月14日

各ページをご覧になる前に、このページ下部の「ご注意」をお読みください。
また、内容は随時更新しますので、定期的な確認をお願いします。

お知らせ

平成28年から「介護保険 要介護認定・要支援認定申請書」を変更しています。古い申請書をお持ちの方はお手持ちの申請書を破棄し、新しい申請書を入手いただきますようお願いします。

平成25年9月1日から要介護・要支援認定に関する手続きを成年後見人等が行う場合、3か月以内に交付された「成年後見人等であることを証明する書類(コピー可)」が必要です。

要介護・要支援認定に係る帳票一覧

要介護・要支援認定にかかる帳票が必要な場合は、こちらからダウンロードしてご利用ください。ただし、「介護保険 要介護・要支援認定申請書」はダウンロードできませんので、必要な方は認定事務センターにご連絡いただき、お取り寄せください。

(市民・事業者の方共通)居宅サービス計画・介護予防サービス計画作成依頼の届出について

(市民の方向け)要介護・要支援認定を受けようとされる方へ

申請代行のご利用をお勧めします

介護保険の要介護・要支援認定については、申請書の入手や記入、提出などの手続きを、「えがおの窓口」(指定居宅介護支援事業者)や「あんしんすこやかセンター」(地域包括支援センター)に依頼して、代行してもらうことができます。申請代行の手数料は通常無料です。

※介護保険のサービスを利用するとき相談にのってもらえる神戸市から指定を受けた事業者です。

※神戸市が概ね中学校区ごとに設置している、高齢者の総合的な相談・支援窓口です。

お願い

申請数が年々増加しているため、認定結果を通知できるまでの期間が長くなってきております。当面サービス利用の予定がない場合には、申請を見合わせていただければ、必要とされる方への認定が少しでも早くなりますので、ご協力をお願いいたします。

ただし、次の場合は、サービス利用の予定が無くとも、事業の利用要件などで要介護度を有することが必要となります。

神戸市では、在宅で暮らす高齢者の自立生活を支援するために、「介護予防サービス」や「生活環境改善支援サービス」「家族介護・生活支援サービス」を提供する総合的な施策として「あんしんすこやかプラン」を実施していますので、そちらも参考にしてください。

(事業者の方向け)事業者による申請代行について

【認定調査事業者の方向け】要介護認定調査業務に関する留意事項

その他関連事項

ご注意

このガイドにおける区役所窓口等の表記について

あんしんすこやか係

このガイドの各ページにおいて「各区のあんしんすこやか係」等と表記している場合、次の各係を指します。

介護医療係

このガイドの各ページにおいて「各区の介護医療係」等と表記している場合、次の各係を指します。

認定事務センター

このガイドの各ページにおいて「認定事務センター」と表記している場合、「介護保険課認定事務センター」を指します。
なお、認定事務センターは、郵送と電話・ファクスによる事務手続きのみに対応しておりますので、来所による相談や書類交付・提出はできません。

その他

※この「介護保険 要介護・要支援 認定申請ガイド」ホームページの公開(2007年4月1日)に伴い、従来の『神戸市介護保険 要介護(要支援)認定申請代行マニュアル 兼 居宅サービス計画・介護予防サービス計画作成依頼届出マニュアル(第6版)』は廃止します。
※各ページには、文書ファイル(書式など)や外部のページ(法令など)へのリンクが含まれています。それらを表示させた場合、元のページに戻るにはブラウザーの「戻る」ボタンを利用してください。
※一部のページやリンク先が完成していない場合があります。その場合には、「準備中」のページが表示されますが、ご了解ください。

具体的な事務手続きについては

神戸市保健福祉局高齢福祉部介護保険課(認定事務センター)
〒651-0190神戸ポート郵便局 私書箱25号
電話:078-232-4860 FAX:078-232-4861