ホーム > 市政情報 > 計画・事業 > 危機管理室の計画・事業等 > 神戸市業務継続・受援計画

神戸市業務継続・受援計画

最終更新日:2021年10月8日

ここから本文です。

災害時業務継続・受援計画

業務継続計画と災害受援計画は災害対応の両輪となる計画であり、計画内容に整合性があること、同時並行的に運用可能であることが災害対応の実効性を高めるためには不可欠であるため、本市においては、業務継続計画と災害受援計画を統合した「神戸市業務継続・受援計画」を策定します。
・神戸市業務継続・受援計画(PDF:900KB)
kinkyuugyoumu

災害対応工程管理システム「BOSSシステム」

上記計画を策定するとともに、災害対応を行う職員が災害業務全般の全体像をとらえ、その実務をサポートするものとして「災害対応工程管理システム(BOSSシステム)」を導入し、あらゆる災害種別への対応手順の確認、応援要請と受援対応、業務の進捗確認を一元的に運用していきます。
bosssisutemugaiyou

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

危機管理室計画担当 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所 危機管理センター2階