ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年10月 > 11月5日始発より「花山駅新駅舎」の供用を開始

最終更新日:2022年10月24日

11月5日始発より「花山駅新駅舎」の供用を開始

ここから本文です。

記者資料提供(2022年10月24日)
神戸市では、まちの魅力向上や活性化を目的に、市と鉄道事業者で締結した連携協定に基づき、地域の玄関口である鉄道駅を中心とした、にぎわいのあるまちづくりの一つとして鉄道事業者が取組む駅の再整備に対し補助を行っています。
このたび、本制度を活用して、神戸電鉄株式会社では、花山駅の駅舎新設工事を進めており、令和4年11月5日(土曜日)の始発より新駅舎の供用を開始いたします。
現地では、引き続き既存駅舎の撤去、駅前広場の整備およびバリアフリー通路のスロープ工事を行っており、竣工は令和5年3月を予定しています。

1.供用開始日時

令和4年11月5日(土曜日)始発列車より

2.花山駅新駅舎の概要(所在地:神戸市北区花山台1-1)

①お客様用トイレ

駅舎内に男女別トイレに加えて、バリアフリートイレ(男女共用、車椅子・オストメイト対応)を新設します。

②聴覚障害者用案内端末

改札口内外に聴覚障害者用案内端末を1台ずつ新設し、耳の不自由なお客様の利便性の向上を図ります。

③駅務機器

駅舎に券売機(2台)、精算機(2台)、改札機(3台)を設置します。

3.花山駅新駅舎供用開始時のご利用経路


※供用開始後、工事の進捗に伴い経路を一部変更する際は、随時現地にてお知らせいたします。

4.花山駅新駅舎外観イメージ

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

都市局交通政策課 

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2-1-30 三宮国際ビル6階