現在位置

ホーム > 市政情報 > 神戸市会 > 市会広報 > やさしい市会 > 神戸市会 市会Q&A

最終更新日:2020年9月18日

  • [日程] 本会議・委員会の日程がご覧になれます。
  • [議員の紹介] 区別・会派別・委員会別・ 50音順に紹介しています。
  • [会議録検索システム] 本会議・委員会の会議録が ご覧になれます。
  • [インターネット中継] 本会議・委員会の映像を ご覧になれます。

神戸市会 市会Q&A

ここから本文です。

Q.市会ってなんだろう?

A.わたしたちの「神戸市」をよりよい街にするには、住んでいる人みんなで話し合って、市のきまりや仕事を決めるのが、一番よいやりかたです。
しかし、約150万人の人たちが、いっしょに集まって話し合うことはできません。そこで、住んでいる人の中から、代表の人をえらんで、その人たちに、かわりに話し合いをしてもらうことになります。
代表にえらばれた人たちを市会議員(しかいぎいん)といい、市会議員の集まりを市会(しかい)といいます。
市の仕事の計画やきまり、市のお金の使いかたなど、大切なことについては市会が決めます。
市長(しちょう)も、みんなにえらばれた代表で、市会に相談しながら、お互いに協力して、市民のくらしをよくするために市の仕事をします。

市会ってなに?のイラスト

Q.はなしあいはどのようにしているの?

A.市会議員みんなが集まって相談しものごとを決めることを本会議(ほんかいぎ)といい、ここで市のきまりや仕事が決まります。
でも、市の仕事は、みんなの生活のこと、学校のこと、港のことなど本当にいろいろなことがあるので、本会議で決める前に市会議員が何人かに分かれて、それぞれの仕事の内容ごとにくわしく話し合います。これを委員会(いいんかい)といいます。

はなしあいはどのようにしているの?のイラスト

会議の順序

会期
1.開会(かいかい)

2.議案提出(ぎあんていしゅつ)
3.提案説明(ていあんせつめい)
4.質疑(しつぎ)

5.委員会(いいんかい)へ付託(ふたく)
6.委員会審査(いいんかいしんさ)
7.委員長報告(いいんちょうほうこく)

8.討論(とうろん)
9.採決(さいけつ)

10.閉会(へいかい)

Q.本会議はどこで行われるの?

A.市役所の29階にある本会議場(ほんかいぎじょう)で行われます。
市会議員全員と市長や副市長が出席します。

本会議のようすはどんなもの?のイラスト

  • (1)議長席(ぎちょうせき)⇒ものごとを決めるために、話し合いをうまく進める人を議長(ぎちょう)といいます。議長は議員の中からえらばれます。
  • (2)市長席(しちょうせき)⇒市長は、市民のくらしをよくするため、仕事を計画して、市会に相談します。
  • (3)市の仕事を進める人⇒市長といっしょに市の仕事を進めます。
  • (4)演壇(えんだん)⇒発表したり質問する人は、ここで話します。
  • (5)発言者(はつげんしゃ)⇒質問した人が同じことがらについてもう一度質問するときは、ここで話します。
  • (6)議員席(ぎいんせき)⇒議員は、決められた席にすわっています。発表したり質問するときは、えんだんで話します。
  • (7)傍聴席(ぼうちょうせき)⇒だれでも本会議を見たり、聞いたりできます。140席あります。

Q.みんなのねがいはどうつたえるの?

A.市の仕事について、おねがいしたいことがあるときは、手紙に書いて、市会に出すことができます。このことを請願(せいがん)とか陳情(ちんじょう)といいます。

みんなのねがいはどうつたえるの?のイラスト

Q.みんなのねがいがかなうまでは?

A.たとえば、公園をつくる場合・・・

[1]まず、公園がほしいというねがいが市会にとどいたら、市会でみんなのねがいを話し合い、市長に、つたえる。

みんなのねがいがかなうまでは?のイラスト1

[2]市長は、どんな公園をつくるか考えて、計画を市会へつたえる。

みんなのねがいがかなうまでは?のイラスト3

[3]市長からの計画について話し合い、公園をつくるかどうかを決める。

みんなのねがいがかなうまでは?のイラスト4

[4]市会で決まったとおりに、仕事をすすめる。

みんなのねがいがかなうまでは?のイラスト5

[5]そして、みんなの公園ができる。

みんなのねがいがかなうまでは?のイラスト6

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市会事務局総務課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館25階