現在位置

ホーム > くらし・手続き > 手続き・届出 > 住居表示 > 住居表示の実施証明

更新日:2019年11月1日

住居表示の実施証明

ここから本文です。

住居表示実施で住所の表示が変わった証明(住居表示変更証明書)

過去に住居表示が実施されたことにより、住所の表示が変わったことを証明するものとして、住居表示変更証明書があります。この証明書は、例えば、不動産の登記簿に記載されている所有者の住所が旧町名番地のままになっているものを変更登記する手続きなどに使われます。

請求先

住居表示実施当時の住所を現在管轄する区役所総務課・北神区役所市民課・北須磨支所市民課

請求できる方

証明書を必要とする方であればどなたでも構いません。

証明の対象者

個人の場合

住居表示旧新対照表に載っている方(世帯主など)

法人などの場合

住居表示旧新対照表に載っている法人など

必要なもの

特にありません

申請書

窓口備え付けのものと同じものです。下記を印刷してお持ちいただいても結構です。

手数料

無料

問い合わせ先

関連情報

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市民参画推進局住民課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館16階