現在位置

ホーム > ビジネス > 開発・都市計画 > 都市計画(用途地域検索など) > 神戸市地形図複製・使用承認申請

更新日:2021年11月15日

神戸市地形図複製・使用承認申請

ここから本文です。

測量成果の「複製承認・使用承認」

神戸市地形図(紙及びデータ)を測量でない行為(コピーやスキャン、CDROM等に複写)で複製し、その成果品を不特定多数の者が利用できるようにする場合は、測量法第43条により、あらかじめ「複製承認」を得る必要があります。

また、神戸市地形図(紙及びデータ)を基に測量(新たな地図の作成や編集等)を実施しようとする場合は、測量法第44条により、あらかじめ「使用承認」を得なければなりません。

「複製承認」が必要なもの(測量法43条)

1.測量を実施する者に対して、測量成果を提供するために複製する場合 

2.複製した測量成果及びそれを含む情報を、有償か無償かを問わず、書籍・パンフレット・CD-ROM等の物で、不特定多数の者に対して発行する場合 

3.複製した測量成果及びそれを含む情報を、インターネットや電子メール等によって公表し、不特定多数の者がそれらを閲覧・入手できる状態に置く場合

(例)

・測量でない行為(コピーやスキャン、CDROM等に複写)で複製したものを基図とし、情報削除や独自情報 付加を行う。

・データをそのままGISの背景図等に利用

「使用承認」が必要なもの(測量法44条)

1.測量成果を複製した者が、複製品を測量に用いる場合

2.測量成果に対し、大量の情報の付加若しくは削除又は著しい表現方法の変更等を伴うものであって、新たに作成される測量成果が複製しようとする測量成果とは別種の測量成果と判断される場合

(例)

・調整し直して、別種の地図を作成する。

・地図画像以外のデータを直接加工してGISの背景図等に利用する。

・測量等によって得たデータ等を付加し、独創性のある主題図(地質図等)を作成する。

測量成果の複製・使用承認申請が不要なもの

1.作成する成果物が地図としての利用を想定していないもの
 (1)ハンカチ・Tシャツ・紙袋・メモ帳、書籍の表紙、地形図を背景とした表彰状や名刺などデザインとして製品への印刷
 (2)イラストや絵地図、作図ソフトで作った簡易的なもの

2.作成する成果物を不特定多数の者に提供しないもの
 (1)私的利用、学校その他教育機関、社内、サークル、同好会など組織内での利用
 (2)特定の者に対して提出する申請書、報告書等の添付書類や説明資料として利用
 (3)一時的な資料として利用
 (4)論文、試験問題で利用

3.作成する成果物が測量成果としての正確さを要しないもの
 (1)博物館等における展示物として利用
 (2)書籍、パンフレットへの地図の挿入(地図帳、折込み地図を除く)

※ただし、原則掲載箇所に出典を記載してください。

承認が認められないもの

次に該当する場合は、地形図を複製・使用することができません。

・神戸市が行う地図等の刊行及びインターネット提供を害する恐れがあると認められるもの

・申請内容に虚偽があるもの

・個人情報の保護等の個人の権利利益、国や県市の安全等を害すること又は犯罪行為、その他違法な行為に用いようとするもの

・複製しようとする測量成果が、申請された利用目的に照らして適切でないもの

・複製方法が適切でなく、測量成果としての精度が確保されないもの

・微小な変更に止まる複製かつ営利目的で販売するもの

提出書類

複製承認申請書(測量法第43条)(EXCEL:42KB)

使用承認申請書(測量法第44条)(EXCEL:44KB) 

(参考)複製・使用承認申請書の記載方法(WORD:17KB) 

(参考)全市図郭割(PDF:272KB) 

〇DVD-R(データの提供を希望する場合) 

地形図の購入

都市計画基本図(白地図)等の購入については、下記リンク先をご覧ください。

都市計画地図の購入のご案内

【参考】測量法(昭和24年6月3日号外法律第188号)抜粋

(測量成果の複製)

 第四十三条 公共測量の測量成果のうち図表等を測量の用に供し、刊行し、又は電磁的方法であつて国土交通省令で定めるものにより不特定多数の者が提供を受けることができる状態に置く措置をとるために複製しようとする者は、あらかじめ、当該測量成果を得た測量計画機関の承認を得なければならない。

 (測量成果の使用)

 第四十四条 公共測量の測量成果を使用して測量を実施しようとする者は、あらかじめ、当該測量成果を得た測量計画機関の承認を得なければならない。

 (2項省略)

 3 第一項の承認を得て測量を実施した者は、その実施により得られた測量成果に公共測量の測量成果を使用した旨を明示しなければならない。

 4 公共測量の測量成果を使用して刊行物を刊行し、又は当該刊行物の内容である情報について電磁的方法であつて国土交通省令で定めるものにより不特定多数の者が提供を受けることができる状態に置く措置をとろうとする者は、当該刊行物にその旨を明示しなければならない。

【参考】国土交通省国土地理院のウェブサイト

利用・複製の目的などの判断については、国土交通省国土地理院のウェブサイトで示されているものを参考にしてください。 

国土地理院 承認申請Q&A(外部リンク)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

都市局指導課 

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2-1-30 三宮国際ビル6階