ホーム > 防災・安全 > 神戸市消防局 > 市民防災総合センター > 神戸市応急手当講習会のご案内

神戸市応急手当講習会のご案内

ここから本文です。

わたしたちは、いつ、どこで、突然、ケガや病気におそわれるかわかりません。
愛する家族が、友人が、そして、たまたま隣りあわせた人が、急に生命の危険にさらされたとき、いったいどうすればよいでしょうか。

神戸市消防局では、このようなときに備え、簡単で効果の高い応急手当を身につけていただけるよう、実習を中心とした講習会を行っています。
さあ、あなたもさっそく講習会に参加し、「市民救命士」になりましょう。

2023年2月1日更新

<応急手当定例講習会について>

神戸市消防局では、毎月定期的に応急手当の講習会を以下の内容で実施しています。
なお、令和5年4月から講習会場がふたば学舎(神戸市長田区二葉町7-1-18)になります。
ふたば学舎はこちらから(外部リンク)

<応急手当定例講習会の内容>

 

 

講習名

概要

講習時間
(分)

受講料

持ち物

 

市民救命士講習

普通救命コースⅠ

呼吸や心臓が止まったときに必要な応急手当法(AEDの使用方法を含む)を学習します。

180分

無料

人工呼吸用マウスピース 筆記用具

 

小児コース

小児・乳児の事故防止及び救命に必要な応急手当法(AEDの使用方法を含む)を学習します。

180分

無料

人工呼吸用マウスピース 筆記用具

 

ケガの手当コース

止血、骨折、ケガ等外傷の手当に役立つ応急手当法を学習します。

120分

無料

三角巾、筆記用具

 

上級コース

上記3コースの内容の他、救急現場に必要な応急手当法を学習します。

1日

無料

人工呼吸用マウスピース、三角巾、筆記用具

 

救急インストラクター講習

応急手当指導技法を学習し,事業所の従業員,防災組織の構成員又はこれらに属しない地域住民などに応急手当を指導できる人材を養成します。実技試験及び筆記試験に合格すると、救急インストラクターとしての、認定証(応急手当普及員認定証)を取得することができます。救急インストラクター講習を受講する場合は、事前に「普通救命コース」か「小児コース」か「上級コース」のいずれか1つを受講の上、お申し込みください。

3日間

5,500円

人工呼吸用マウスピース、三角巾、筆記用具

 
 

市民救命士再講習

普通救命コースⅠ

普通救命コースⅠで培った技能を再確認します。

60分

無料

人工呼吸用マウスピース 筆記用具

 

小児コース

小児コースで培った技能を再確認します。

60分

無料

人工呼吸用マウスピース 筆記用具

 

ケガの手当コース

ケガの手当コースで培った技能を再確認します。

60分

無料

三角巾、筆記用具

 

救急インストラクター再講習

救急インストラクター講習で培った応急手当指導技法を再確認します。認定証の有効期限を確認のうえ、有効期限までに救急インストラクター再講習を受講してください。(有効期限から1年以上経過した場合、失効となりますので、ご注意ください。

180分

無料

人工呼吸用マウスピース、筆記用具 今お持ちの認定証

 

【人工呼吸用マウスピースについて】
神戸市では、感染防止用の人工呼吸用のマウスピースを使って市民救命士講習会を実施しています。
<機能>
1.傷病者の顔に直接触れず、口対口の人工呼吸が行えます。マウスピース
2.弁が付いているので傷病者の吐物などの逆流がありません。
3.小型軽量で携帯に便利です。



 

【三角巾について】
サイズ150×105×105cmの大きさのもの
三角巾は、応急手当における救急用品としてたいへん有効に用いられ、傷の大小にかかわらず、応急手当に最も便利な包帯材料です。
三角巾

 

 

<令和4年度 応急手当定例講習会のお申込み>

令和4年度 応急手当定例講習会のお申込みは、以下からお選びください。
受講対象者・・・中学生以上で、神戸市内に「在住」「在勤」「在学」の方
<パソコンからお申込みの方>
普通救命コース(外部リンク)
ケガの手当てコース(外部リンク)
小児コース(外部リンク)
上級コース(外部リンク)
救急インストラクター講習(外部リンク)
普通再講習(外部リンク)
ケガ再講習(外部リンク)
小児再講習(外部リンク)
救急インストラクター再講習(外部リンク)

<スマートホンからお申込みの方>
普通救命コース(外部リンク)
ケガの手当てコース(外部リンク)
小児コース(外部リンク)
上級コース(外部リンク)
救急インストラクター講習(外部リンク)
普通再講習(外部リンク)
ケガ再講習(外部リンク)
小児再講習(外部リンク)
救急インストラクター再講習(外部リンク)

<お申込みの締切日について>
お申込みの締切日について、救急インストラクター講習は、お選びした講習日の3週間前(3週間前が土曜日・日曜日・祝日の場合は、その前の平日)の15時00分です。
なお、救急インストラクター講習以外の講習はすべて、お選びした講習日の7日前(7日前が土曜日・日曜日・祝日の場合は、その前の平日)の15時00分までです。


<令和5年度 応急手当定例講習会の日程>

開催場所;ふたば学舎(神戸市長田区二葉町7-1-18)・・・ふたば学舎はこちらから(外部リンク)
講習会場には、駐車場および駐輪場がございません。お越しの際は公共交通機関等をご利用ください。
<応急手当定例講習会は以下の日程で実施しています。>
定例講習会一覧表はこちらから(PDF:59KB)
普通救命コースの日程はこちらから(PDF:31KB)
ケガの手当てコースの日程はこちらから(PDF:27KB)
小児コースの日程はこちらから(PDF:22KB)
上級コースの日程はこちらから(PDF:23KB)
救急インストラクター講習の日程はこちらから(PDF:24KB)
再講習(普通救命コース・ケガの手当てコース・小児コース)の日程はこちらから(PDF:24KB)
救急インストラクター講習の再講習はこちらから(PDF:25KB)

<令和5年度上半期定例講習会のお申込み>

令和5年度上半期のお申込みは令和5年2月1日8時45分から受付を開始しています。
受講対象者・・・中学生以上で、神戸市内に「在住」「在勤」「在学」

<パソコンからお申込みの方>
普通救命コースのお申込みはこちらから(外部リンク)
ケガの手当てコースのお申込みはこちらから(外部リンク)
小児コースのお申込みはこちらから(外部リンク)
上級コースのお申込みはこちらから(外部リンク)
救急インストラクター講習のお申込みはこちらから(外部リンク)
普通救命コース再講習のお申込みはこちらから(外部リンク)
ケガの手当てコース再講習のお申込みはこちらから(外部リンク)
小児コース再講習のお申込みはこちらから(外部リンク)
救急インストラクター再講習のお申込みはこちらから(外部リンク)

<スマートホンからお申込みの方>
普通救命コースのお申込みはこちらから(外部リンク)
ケガの手当てコースのお申込みはこちらから(外部リンク)
小児コースのお申込みはこちらから(外部リンク)
上級コースのお申込みはこちらから(外部リンク)
救急インストラクター講習のお申込みはこちらから(外部リンク)
普通救命コース再講習のお申込みはこちらから(外部リンク)
ケガの手当てコース再講習のお申込みはこちらから(外部リンク)
小児コース再講習のお申込みはこちらから(外部リンク)
救急インストラクター再講習のお申込みはこちらから(外部リンク)

<お申込みの締切日について>
お申込みの締切日について、救急インストラクター講習は、お選びした講習日の3週間前(3週間前が土曜日・日曜日・祝日の場合は、その前の平日)の15時00分です。
なお、救急インストラクター講習以外の講習はすべて、お選びした講習日の7日前(7日前が土曜日・日曜日・祝日の場合は、その前の平日)の15時00分までです。

<新型コロナウイルス感染予防について>

定例講習会を受講していただくにあたり受講者の皆様に、次のことをお願いしています。
・講習当日に会場に向かわれる前に、検温と体調の確認を実施して下さい。万一、発熱や咳、のどの痛み、鼻水などの体調不良がある場合は、講習の受講をお断りしています。
・会場受付での検温と手指の消毒にご協力ください。
・講習会受講中はマスクをご着用下さい。
また、新型コロナウイルスの感染の拡大に伴い、神戸市内に緊急事態宣言が発令された場合、講習会を中止することがあります。何卒、ご理解とご協力をお願いいたします。

<警報等の発表による講習会の中止について>

神戸市内に気象警報等が発令された場合、受講者の安全を確保するため以下の基準で講習会を中止します。
・午前中の講習会の場合
講習会当日の午前7時の段階で神戸市内に「大雨」「洪水」「暴風」警報のうち、いずれか一つ以上の警報が発表されている場合
・午後の講習会の場合
講習会当日の午前11時の段階で神戸市内に「大雨」「洪水」「暴風」警報のうち、いずれか一つ以上の警報が発表されている場合

ご不明な点のお問い合わせは
神戸市消防局市民防災総合センター-市民研修係
電話078-743-3799(8時45分~17時30分)
FAX078-743-3791
※土曜日、日曜日、祝日の電話受付等は行っておりません。

<市民救命士講習の再講習について>

以前に市民救命士講習を受講された方については、応急手当の知識・技能の維持のため、2~3年ごとに再講習の受講をおすすめしています。
再講習は、AEDを用いた心肺蘇生法を1時間程度の実技で復習する内容となっています。個人で再講習の受講をご希望の方は、応急手当講習会にお申込みください。
出張による団体での受講をご希望の方は、最寄りの消防署の救急係までお問い合わせをお願いいたします。
東灘消防署:078-843-0119(代)
灘消防署:078-882-0119(代)
中央消防署:078-241-0119(代)
兵庫消防署:078-512-0119(代)
北消防署:078-591-0119(代)
長田消防署:078-578-0119(代)
須磨消防署:078-735-0119(代)
垂水消防署:078-786-0119(代)
西消防署:078-961-0119(代)
水上消防署:078-302-0119(代)

<応急手当出張講習会のご案内>

応急手当出張講習会は、以下の内容で実施しています。
<受講対象者>
中学生以上で、神戸市内に「在住」「在勤」「在学」の方
<出張範囲>
神戸市内の講習会場

講習名

時間

教材費

必要資機材

概要

普通救命コース1

3時間(web講習は2時間)

無料

人工呼吸用マウスピース

呼吸や心臓が止まったときに必要な応急手当法(AEDの使用方法を含む)を学習します。

小児コース

3時間

無料

人工呼吸用マウスピース

小児・乳児の事故防止及び救命に必要な応急手当法(AEDの使用方法を含む)を学習します。

ケガの手当コース

2時間

無料

三角巾

止血、骨折、ケガ等外傷の手当に役立つ応急手当法を学習します。

<お申込み方法>
1上記の応急手当出張講習会の種別表の中から希望される講習会を決めてください。
2受講希望の日程を用意してください。但し、講習予定が既に入っている場合など、ご希望に添えない場合があります。
3市民研修係に電話にてご連絡ください。
4事前に応急手当web講習を受講し、当日の講習時間を2時間とする場合は、申込の際にその旨を必ずお伝えください。
※web講習はこちらから
5ご希望の会場(神戸市内に限る)をご準備ください。但し、必ず駐車場の確保と視聴覚器材(テレビ等及びDVD再生機器)の用意をお願いします。

<新型コロナウイルス対策について>
受講していただくにあたり、以下のことについてご了承願います。
1講習会場の消毒(ドアノブ、トイレ、椅子、机等)は、主催者様でお願いいたします。
2受講の皆様が手指の消毒を行うため、会場入口にハンドソープや消毒用アルコール等の準備をお願いいたします。
3主催者様は、講習会場の換気をお願いいたします。

4受講の皆様の発熱や体調の確認については主催者様が行い、受講前に体温測定や体調不良がいないか予め確認をお願いいたします。そのうえで、体調不良などがある方の受講は主催者様で、お断りいただく様、お願いいたします。
5受講の皆様には、手指の消毒及びマスクの着用をお願いいたします。なお、マスクの着用が無い方には、主催者様でマスクを配布するなどの対応をお願いいたします。
6講習会実施後に、主催者様が受講の皆様の中に新型コロナウィルス感染者の発生を認知した場合に備え、当市民研修係に連絡が入る体制を確保してください。
7その他、ご不明な点がございましたら市民研修係まで、お問合せください。

市民救命士講習申込書(団体)(EXCEL:15KB)
市民救命士講習申込書(団体)(PDF:58KB)
市民救命士講習受講者名簿(EXCEL:31KB)
市民救命士講習受講者名簿(PDF:46KB)

<お申込み先>
お申込・お問い合わせは
神戸市消防局市民防災総合センター-市民研修係-
電話078-743-3799(8時45分~17時30分)
FAX078-743-3791
なお、土曜日、日曜日、祝日のお申込み受付等は行っておりません。出張講習のお申込みについては平日の9時から17時にお電話ください。また、他の電話番号での受付等はいたしておりませんので、ご了承ください。

<認定証等の再交付について>

救命入門コース受講証及び市民救命士講習修了証の再交付は出来ませんので大切に保管して下さい。
応急手当普及員認定証および応急手当指導員認定証をお持ちの方が、認定証を亡失、汚損、破損したとき、又は認定証に記載されている事項に変更が生じたときは、認定証等(再)交付申請書により消防長に再交付を申請することができます。

(様式第13号)認定証等(再)交付申請書(EXCEL:15KB)
(様式第13号)認定証等(再)交付申請書(PDF:80KB)

<お申込み先>
お申込・お問い合わせは
神戸市消防局市民防災総合センター-市民研修係-
電話078-743-3799(8時45分~17時30分)
FAX078-743-3791
なお、土曜日、日曜日、祝日の受付等は行っておりません。また、また、他の電話番号での受付等はいたしておりませんので、ご了承ください。

<新型コロナウィルス感染症の流行を踏まえた心肺蘇生法について>

新型コロナウィルス感染予防のため、心肺蘇生法実施時には救助者はマスクを着用し、以下の点に注意しましょう。
<倒れている人が成人の場合>
倒れている人の口元をタオルやマスクで覆い、胸骨圧迫のみ実施しましょう。

<倒れている人が小児の場合>
講習を受けて人工呼吸の技術を身につけており、人工呼吸を行う意思がある場合は胸骨圧迫と合わせて人工呼吸を実施しましょう。
人工呼吸を実施する際は、一方弁付き感染防護具(シートタイプなど)を活用しましょう。
新型コロナウイルス感染症を踏まえた心肺蘇生法の手順(PDF:316KB)
 

<関連文書リンク>

「AEDを用いた心肺蘇生法の手順」はこちらから
「AEDの使い方」はこちらから
「救急のページ」はこちらから
<各種様式>
・(様式第4号)再講習免除申請書(WORD:20KB)
・(様式第4号)再講習免除申請書(PDF:251KB)
・(様式第6号)民間救急講習団体(認定・更新・変更)申請書(WORD:20KB)
・(様式第6号)民間救急講習団体(認定・更新・変更)申請書(PDF:268KB)
・(様式第7号)民間救急講習団体救急インストラクター名簿(EXCEL:12KB)
・(様式第7号)民間救急講習団体救急インストラクター名簿(PDF:37KB)
・(様式第9号)民間救急講習団体認定取り消し届出書(WORD:19KB)
・(様式第9号)民間救急講習団体認定取り消し届出書(PDF:236KB)
・(様式第13号)認定証等(再)交付申請書(EXCEL:15KB)
・(様式第13号)認定証等(再)交付申請書(PDF:80KB)
・(様式第14号)市民救命士講習申込書(団体)(EXCEL:15KB)
・(様式第14号)市民救命士講習申込書(団体)(PDF:58KB)
・(様式第15号)市民救命士講習実施計画届出書兼資器材借用書(EXCEL:15KB)
・(様式第15号)市民救命士講習実施計画書兼資器材借用書(PDF:115KB)
・(様式第16号)市民救命士講習受講者名簿(EXCEL:31KB)
・(様式第16号)市民救命士講習受講者名簿(PDF:46KB)
・(様式第17号)市民救命士講習実施結果報告書(EXCEL:35KB)
・(様式第17号)市民救命士講習実施結果報告書(PDF:71KB)

 

お問い合わせ先

消防局市民防災総合センター