北区の紹介

最終更新日
2018年10月22日

豊かな緑と伝統文化が息づく神戸市北区の魅力をご紹介します。

北区の紹介

北区で発行している地図やパンフレット等

北区の文化イベント情報

北区のスポーツイベント情報

茅葺きを中心とした「まち・こころ」づくり

北区には、約700棟の茅葺き民家が現存しています。
 
北区では、この茅葺き民家を「自然と共生する北区での里山暮らしのシンボル」として、「茅葺き」を通した農村地域の景観保存、環境保全、環境啓発、地域コミュニティの活性化などを図っています。
 
また、歴史・文化的価値の高い地域資源である「茅葺き建物及びその背景」を活用・継承・情報発信することで、「デザイン都市・神戸」の推進につなげるため、平成20年度から、茅刈りや啓発シンポジウムなど、茅葺き民家に関する取り組みをすすめています。

茅葺きを中心とした『まち・こころ』づくり(約7分)

農村歌舞伎の取り組み

 北区には、地域の貴重な文化遺産である農村歌舞伎舞台が点在しています。戦前までは、活発に農村歌舞伎が上演され、農村地域の住民による地芝居も盛んでしたが、演じられることがなくなっていました。
 北区では現存する農村歌舞伎舞台の保存・継承、演じ手に対する育成の場の提供及び農村と都市との交流の喚起を目的として、毎年1回農村歌舞伎上演会を開催しています。
 また、地域団体が実施する体験教室の支援を行い、北区らしい地域文化活動を推進しています。

交通安全運動

 神戸市では「子どもと高齢者の交通事故防止」を運動の基本とし、広く市民に交通安全思想の普及・浸透を図り、交通事故防止の徹底を図ることを目的とした広報・啓発活動を行っています。