神戸市-KOBE-


エイズ検査(無料匿名)と相談

最終更新日
2018年4月2日
  • 感染の不安がある場合の献血は、HIV検査で陰性確認後にしましょう

神戸市保健所のエイズ検査は無料で、匿名で受けることもできます。

早期にHIV感染の発見ができれば、今では治療薬の進歩でエイズの発症を遅らせることができるようになっています。

1.対象者

コンドームを使用せずに性行為をしたことがある人等(主な感染経路は性行為です。)

2.検査を受ける時期

HIV感染の可能性のある機会から3か月以上経過した時期

3.無料検査(匿名で受けることもできます)

1)神戸市の検査

 (1)平日昼間検査
※平成30年4月〜
(2)平日夜間検査(3)土曜日即日検査
実施日指定の木曜日 (月1回)
15時〜16時
毎週水曜日 (祝日も実施)
18時〜20時
指定の土曜日 (月1回程度)
13時〜14時
項目HIV 梅毒
(検査項目は選べません)
HIV 梅毒 クラミジア
(※検査項目を選ぶことができます。)
HIV B型肝炎
(検査項目は選べません)
結果説明1週間後1週間後検査当日、採血1〜2時間後
予約必要不要必要
場所健康ライフプラザ 3階
(JR兵庫駅前徒歩1分)
三宮センタープラザ西館6階
(JR三宮駅西出口、またはJR元町駅東出口より徒歩5〜7分)
三宮センタープラザ西館6階
(JR三宮駅西出口、またはJR元町駅東出口より徒歩5〜7分)

2)その他の検査

相談窓口

レッドリボンHIV感染の不安があったり、エイズについて何か知りたいことがあったりするときは、まず電話で各区役所、支所のあんしんすこやか係・保健所にご相談下さい。
正しい知識を得ることは、エイズから身を守る第一歩です。

その他

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。