更新日:2019年11月1日

転籍届

ここから本文です。

本籍を移動する届です。転籍前の戸籍で除籍されている人は、転籍後の戸籍には記載されません。筆頭者が除籍されている場合は、筆頭者としての氏名のみが新しい戸籍に記載されます。

届出先

旧本籍地、新本籍地、住所地のいずれかの市町村役場。
神戸市の場合は、各区役所・支所・出張所となります。

届出人

筆頭者及びその配偶者(お二人の署名・押印が必要です。)

  • どちらかが、除籍されている場合は、在籍されている方の署名・押印のみで結構です。
  • 夫婦とも除籍されており、同一戸籍の子が転籍したい場合は、「分籍届」となります。

届出期間

随時

必要なもの

  • 転籍届書 1通
  • 戸籍全部事項証明書(戸籍謄本) →同一市区町村内(神戸市は同一区内)の転籍の場合は不要です。

問い合わせ先

各区役所・北須磨支所市民課

根拠法令

戸籍法108、109条

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市民参画推進局住民課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館16階