神戸市-KOBE-


神戸のアパレル

最終更新日
2016年2月5日

神戸では、戦後復興期から高度成長期にかけてファッションアパレル産業がおこり、オリジナルデザイン商品の企画力を強みとして全国市場に向けて展開し、神戸経済の中心的な担い手となっていきました。
 
開港以来の神戸の生活文化に育まれた数々の個性的なファッションブランドが誕生し、ファッションのまち・神戸のイメージは全国的に定着しています。
 
また、神戸のファッションはメディアなどでも広く紹介されてきており、特に最新のトレンドファッションを神戸から発信する「神戸コレクション」は、日本最大級のファッションショーとして知られています。

平成30年度の取り組み

神戸コレクション

神戸コレクション日本最大級のリアルクローズファッションショーである「神戸コレクション」は、春夏、秋冬ファッションの立ち上がり時期に合わせ、毎年2回開催されております。
神戸ブランドの知名度アップや販路開拓の支援のため、コレクション内で「神戸ステージ」を開催し、消費者に向けてPRする機会を創出しました。
 

神戸ファッションウィーク

神戸ファッションウィーク「神戸コレクション」の開催にあわせて、神戸をもっとおしゃれで楽しい街にしよう、多くの人に神戸に来てもらおうと、地元企業・ショップ・行政等が連携し、「神戸ファッションウィーク」を春夏、秋冬の毎年2回開催しました。
 
期間中は、市内でのさまざまなファッションイベント等の開催や、参加ショップによる限定サービス等のおもてなしを行い、ファッション都市・神戸をPRしました。