現在位置

ホーム > 身近な感染リスク > まん延防⽌等重点措置

更新日:2021年4月7日

まん延防⽌等重点措置

ここから本文です。

兵庫県では感染が再拡大しているため、令和3年4⽉5⽇から5⽉5⽇まで、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「まん延防止等重点措置」実施区域に指定されました。神戸市は、尼崎市・⻄宮市・芦屋市とともに重点区域として4⽉5⽇から営業時間短縮要請など対策が強化されています。

最重点感染防止対策として、市民のみなさまには「マスク」「距離」の徹底をお願いします。
①普段の「マスク」会話の徹底
②食事中の会話は「距離」をとる

→隣の席とは、1m以上間隔を空ける。
→斜めに座る、横に座るときは1席あける。
※大声を出さない。

兵庫県における主な要請内容

●営業時間の短縮
対象施設:飲⾷店(宅配業者除く)・遊興施設(飲⾷店営業許可店)
短縮営業時間:5時〜20時(酒類提供は11時〜19時)
●施設の制限
①利⽤時間:20時まで
②⼈数上限の目安:5,000⼈
③収容率の⽬安
・⼤声での歓声・声援等がないことを前提としうる場合、収容定員の100%以内
・⼤声での歓声・声援等が想定される場合、収容定員の50%以内
※参加者が1,000⼈を超えるイベント等については、兵庫県に事前相談をお願いします。
詳しくは兵庫県ホームページ(外部リンク)をご覧ください。

 

 

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314