現在位置

ホーム > 防災・安全 > 神戸市消防局 > 救急 > 応急手当講習会の案内

更新日:2020年7月6日

応急手当講習会の案内

ここから本文です。

重要なお知らせ

新型コロナウィルス感染予防のため、心肺蘇生法実施時には救助者はマスクを着用し、以下の点に注意しましょう。

倒れている人が成人の場合

  • 胸骨圧迫のみの心肺蘇生法を実施しましょう。
  • 胸骨圧迫をする際は、倒れている人の口元を布やタオル、またはマスクで覆うようにしましょう。

倒れている人が小児の場合

  • 人工呼吸の訓練を受けており、人工呼吸を行う意思がある家族等は胸骨圧迫と合わせて人工呼吸を実施しましょう。
  • 人工呼吸は、一方弁付き感染防護具(シートタイプなど)を活用しましょう。

「あなたの愛する人を救うために」

  • 平成27年4月より、応急手当web講習を利用した講習を開始しました。

応急手当講習会(市民救命士講習)のご案内

市民救命士講習及び救急インストラクター講習については、平成6年より「財団法人神戸市防災安全公社」で実施しておりましたが、平成23年4月からは、神戸市消防局で実施することとなりました。

上記講習会に関するお申し込みとお問い合わせについては、神戸市消防局市民防災総合センター市民研修係までお願いします。
(電話番号078-743-3799)

市内で開催する市民救命士講習について、定例講習の日程を下記リンクで公開しています。

講習会の日程はコチラ

神戸市では応急手当web講習を利用した受講が可能です。

  • 応急手当web講習を利用すれば・・・
    • 自宅で手軽に!!
    • 講習会が60分短縮!!

応急手当web講習についてはコチラ

団体での受講についても可能です。受講をご希望の方は神戸市消防局市民防災総合センター市民研修係までご連絡をお願いします。
(電話番号078-743-3799)

市民救命士講習の再講習について

以前に市民救命士講習を受講された方については、応急手当の知識・技能の維持のため、2~3年に1回は再講習の受講をおすすめしています。
講習は、AEDを用いた心肺蘇生法を1時間程度の実技で復習する内容となっています。
受講をご希望の方は、最寄りの消防署の救急係までお問い合わせをお願いいたします。

講習のお時間が取れない方は、ご自宅等で応急手当に関する知識が確認できる、応急手当web講習もご利用ください。(こちらの講習を受講されても再講習シールはお渡しできません。知識の再確認用としてご利用ください。)

広告スペース

広告募集バナー広告募集バナー広告募集バナー広告募集バナー広告募集バナー

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

消防局市民防災総合センター  

〒651-1124 神戸市北区ひよどり北町3-1