現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年9月 > 神戸市会におけるペーパーレス議会の試行実施について

更新日:2020年9月11日

神戸市会におけるペーパーレス議会の試行実施について

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年9月11日)

神戸市会においては,令和2年9月18日に開会する令和2年第2回定例市会より,ペーパーレス議会を試行実施することになりました。

【概要】

神戸市会資料検索システム(※)を活用し,ペーパーレス議会を試行実施することで,経費の削減や業務の効率化を図るとともに,政策立案機能の強化など議会の一層の活性化を目指します。

(※)神戸市会資料検索システム:本会議や委員会の資料等の検索やダウンロードができるシステム

【実施期間(予定)】

1年間

(期間中は,希望者については紙資料を配付し併用を認めます。)

(試行実施の状況を踏まえて,本格実施への移行について今後検討します。)

【年間紙資料・関連経費(試算)】

紙資料:約60万枚,関連経費:約500万円

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市会事務局議事課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館25階