現在位置

ホーム > 子育て・教育 > 神戸市教育委員会 > 教育委員会の取り組み > 令和2年度の児童生徒の学習評価等について

令和2年度の児童生徒の学習評価等について

ここから本文です。

例年、学期末にあゆみ又は通知表をもって児童生徒の学習状況(評価評定)等をお伝えしてきました。しかし、令和2年度は、新型コロナウイルス感染症対策のため、通常授業の開始が6月15日となり、1学期における児童生徒の学習状況について適性に評価評定するには、授業時数が十分ではない状況です。そのため、令和2年度の児童生徒の学習評価等については、以下のとおりとします。

1・2学期を合わせた期間の評価評定を行います

1学期末の評価評定は行わず、2学期末に1・2学期を合わせた期間の評価評定を行い、あゆみ又は通知表で通知します(あゆみ・通知表は2学期末・3学期末に配布します)。

個別懇談会を実施します

児童生徒の学習・学校生活の状況を保護者の皆様にお伝えするため、7月から9月までの間を目途に個別懇談会を実施します。なお、個別懇談会の日程については学校より連絡します。

中学校3年生には9月末頃に別途評価評定をお知らせします

進路選択を控える中学校3年生については、9月末頃に通知表とは異なりますが、その時点の評価評定を文書でお知らせします。

202007kyouidayori(PDF:1,707KB)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

教育委員会事務局学校教育部教科指導課 

〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-3-2