山田錦の生産振興

ここから本文です。



山田錦とは........

神戸市北区の主要品目は水稲であり、酒米「山田錦」は地域の特産品です。

「山田錦」は「酒米の王様」との異名を持つほど、良質な麹作りに適した酒造好適米です。
生産量は兵庫県が一位を誇り、品質も非常に優れています。
「晩生」の品種であり、6月上旬に田植えが始まり10月中旬に収穫をします。
神戸市北区で生産された「山田錦」は市内の酒蔵を始め、広く全国へ出荷されています。
全国新酒鑑評会で金賞を受賞する日本酒のうち約9割が「山田錦」を使用した日本酒であり、高品質なお酒造りの原料として高い評価を受けています。

yamadahuukei1
>> 神戸市北区の山田錦栽培風景(左:令和3年9月10日、右:令和3年9月28日)                                    


yusou1
>> お米が配送される様子
精米センターへ運ばれた後、各蔵へ運ばれていきます。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

経済観光局北農業振興センター 

〒651-1302 神戸市北区藤原台中町1-2-1 北神中央ビル6階 【北農業振興センター】