トップあなたの運動をサポート神戸体操

神戸体操

神戸体操(高校男女用)序盤中盤|終盤| 神戸体操とは神戸体操 動画

神戸体操(高校男女用):終盤

順序 名称 呼間 運動の仕方
9 腕立て伏臥
体のねん転
16 腕立て伏臥 体のねん転 1. 左腕を左上方に振り上げ、からだをねじる
2. 左腕を右わき下に振りこみ、からだをねじる
3.4.5. くりかえす
6. 左腕をおろして開脚腕立て伏臥の姿勢になる
7. かるくとんでひざを曲げる
8. かるくとんで開脚腕立て伏臥の姿勢になる2回目は右腕を振り上げて行う。かるくとんで直立する

【備考】
腕の振りを大きく、強くしてねん転を行う
10 大跳躍 16(男) 大跳躍 1. 腕前交差から腕を横に上げ、かかとを上げる
2. 腕を体前で交差し、ひざを曲げる
3. 腕を斜め上に振り上げ、開脚してとび上がる
4. 2.に同じ
5. 3.に同じ
6. 2.に同じ
7. 1.に同じ
8. 腕をおろし、体前で交差しかかとをおろす

【備考】
腕の振り上げを強くしてできるだけ高くとび上がり空間姿勢を安定したフォームで行う
16(女) 大跳躍 1. 腕を前に上げ、かかとを上げる
2. 腕をうしろに振り、ひざを曲げる
3. 腕を上に振り上げ、閉脚で高くとび上る
4. 2.に同じ
5. 3.に同じ
6. 2.に同じ
7. 1.に同じ
8. 腕をうしろに振る
2回目の8. 腕を体側から体前に交差する

【備考】
からだをそらして高くとび上がる
11 腕の回旋と
もも上げ
16 腕の回旋ともも上げ 1.2. ひざを屈伸しながら腕を外回旋し、横に上げる
3.4. ひざを屈伸しながら腕を内回旋し、体前で交差する
5. 腕を斜め上にあげ、左ももを上げる
6. 直立、腕は体前で交差する
7.8. 右へ行う
2回目の8. 直立になる

【備考】
腕の回旋は大きくのびのびと行ない、ひざはじゅうぶん外側に曲げて行う支持脚のかかとを上げてももを上げる
12 呼吸運動 16 腕の回旋ともも上げ 1. 腕を前から上にあげる
2. 腕を斜め上に開き、胸を伸展して吸気する
3.4. 腕を横からおろし、体前で交差し吸気する
5.6. 腕を斜め下に開き、吸気する
7.8. 腕を体側にかえし、吸気する

【備考】
形式的な腕の運動だけにならないよう、呼吸運動を習慣化する

出典:昭和41年 神戸市教育委員会「神戸市学校体操」

神戸体操(高校男女用)序盤中盤|終盤| 神戸体操とは神戸体操 動画