現在位置

ホーム > 区役所 > 西区 > お知らせ > イベント情報 > 第37回西区ロードレース大会 大会規約

更新日:2020年11月10日

第37回西区ロードレース大会 大会規約

ここから本文です。

競技規則・競技協定

本規約は、第37回西区ロードレース大会競技規則・大会申し合わせ事項とする。

大会主催者・大会関係者がレース続行不能の判断をした場合、競技を中止することができる。

大会運営に著しく支障をきたす競技者に対し、大会主催者は競技を中止させることができる。

緊急時はいかなる場合でも緊急車両を優先する。

大会参加者はすべて自己責任のもと大会に参加同意承諾をしているものとする。

大会参加者は本大会規約に同意し、大会に参加しているものと判断し、大会終了後は一切の異議を受け付けないものとする。

個人情報について

主催者は、申込者の住所等の個人情報を大会運営に関する業務、申込書、問い合わせなどの送付物並びに、今後の大会情報や大会結果のホームページ及びその他のサイト(各レース参加者専用写真掲載サイト等)での公開以外には一切使用しません。

注意事項

開場(8時30分頃)から9時30分頃(開会セレモニー)までの間は、コースの試走が可能です。

■受付は、部門ごとの集合時間10分前に締め切りますので、ご注意ください。

ゼッケン(ナンバーカード)は、必ずにつけてください。

招集場所は、「スタートゲート付近」になります。(詳しくは会場図をご確認下さい)

受付時間・招集時間に遅れた場合は、棄権とみなします。(※他のレースへの出場はできません。)

招集時間・出走時間は変更することがありますので、場内放送には十分に注意してください。

各レース終了後、順次、部門ごとの記録一覧を専用サイトにアップします。当日、記録証の発行はありません。(記録証は、専用ページでダウンロードできます。)

各レース終了後、すぐに表彰式を行います。表彰対象者はゴール会場の表彰式テント前にお集まり下さい。表彰対象は、各部門の1~3位です。(賞状・メダル・賞品)

大会終了後(約2週間後)上位入賞者一覧および全レース結果は大会HPにて掲載します。また、主催者側が撮影した写真は、部門ごとの専用ページでダウンロードできます。

競技中の負傷については、主催者側が加入する保険の適用内とします。それ以上の補償につきましては主催者側は一切の責任を負いません。応急処置等は行いますが、それ以外の責任は一切負いません。

貴重品は必ず各自で保管して下さい。(競技場内にロッカーはございません。)

大会当日7時の時点で大雨・洪水・暴風警報が発令されている場合、その他大会が開催できない事象が発生した場合は大会の開催を中止します。なお、この場合大会の再実施はいたしません。

車での来場につきまして、駐車台数に限りがありますのでできるだけ乗り合わせて来てください。

配布するICチップは使い捨てですので競技終了後の回収は致しません。各自で処分をお願い致します。

誓約事項

①規則厳守義務と自己管理責任

私は、大会主催者が定めた大会要項を十分に理解したうえで、大会に関するすべての規約・規則を遵守します。また、健康管理と安全管理について十分に配慮をしたうえで、個人の責任において大会に参加し、競技中の体調について異常を感じた場合は速やかに自ら競技を中止することを誓います。

②参加適性の確認

私は、大会当日の1年以内に医師の健康診断のもと健康であることが確認されていることを証明できます。また、アレルギーなどの特異体質や緊急医療を施す際にあらかじめ理解が必要な事項がある場合、宗教上やその他の事由により医療上の特記すべき事項がある場合は、事前に主催者へ書面で申告します。主催者から要請があった場合は、速やかに診断書・負荷心電図証明書を提出します。

③競技特性への理解

私は、大会が変化の厳しい自然環境の中で行われる競技であり、競技者の体調も急激に変化することを十分に理解し認識しています。

④競技の中止勧告厳守と応急処置

私は、主催者側が競技続行に支障があると判断した場合、主催者からの競技中止勧告を無条件で受け入れます。また、大会中事故・負傷・発病した場合、大会主催者側の医務員が応急処置を行うことを承諾します。

⑤不可抗力に対する免責事項

私は、気候条件の悪化による協議環境の不良など、大会主催者の責任に帰さない事項により大会が中止になった場合や競技内容に変更があった場合には主催者に対し、その責任を追及しません。

⑥肖像権などに関する広報利用及び商業用利用について

私自身の肖像・氏名・年齢などが大会に関する広報全般及び報道あらゆるメディア・ウェブサイトにおいて使用されることを了解のうえで大会に参加します。これに付随し主催者、管轄競技団体が制作する印刷物・DVD・情報メディアなどの商業的利用についても承諾します。

⑦負傷・死亡事故に関する免責事項

私は、競技中及び付帯事項の開催中に負傷した場合、これらに基づいた後遺症が発生した場合、あるいは死亡に至った場合においても、その原因を問うことはせず大会に関連する主催者・大会関係者・ボランティア・スポンサー・大会開催場所の所有者、地権者、自治体、行政機関など全ての関係者に関する全ての責任を免除します。私に対する補償は、主催者によって加入された以下の傷害保険の適応内であることを確認し、家族及び親族も同意したものとみなし私が、競技中に被った全ての障害に関する賠償請求・訴訟の提起及びそれらのための弁護士費用などについて一切の支払い請求をおこなわないことを誓います。

災害死亡補償保険金額 2000千円

後遺障害補償保険金額 2000千円

入院日額/180日限度 3000千円

通院日額/90日限度 2000千円

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

西区総務部まちづくり課 

〒651-2195 神戸市西区玉津町小山180-3