現在位置

ホーム > 区役所 > 西区 > お知らせ > 募集情報 > 平成30年度神戸市西区広報動画作成業務に係る事業者の公募

更新日:2019年11月1日

平成30年度神戸市西区広報動画作成業務に係る事業者の公募

ここから本文です。

事業者の決定

本業務に複数の事業者より応募があり、選考の結果、本業務の受託事業者として下記の事業者を選定いたしました。

受託事業者名

株式会社メディアプルポ
大阪市北区兎我野町7-11KTVエイトビル5F
代表取締役社長 植村 泰之

募集概要

事業目的

西区の特色や観光地に焦点をあてた動画を制作し発信することで、神戸市内外の方に西区について知ってもらい「訪れたくなるまち」のイメージアップを図ることを目的とする。

業務内容

動画作成
※詳細は別紙、仕様書のとおり

業務期間

委託契約締結日から平成31年3月31日まで

企画提案募集に関するスケジュール

(1)応募様式等配布 8月10日(金曜)
(2)質問受付期限 8月22日(水曜)17時
(3)応募書類提出期限 9月7日(金曜)17時
(4)評価委員会実施 9月25日(火曜)午後
※詳細は文書でお知らせいたします。
(5)委託候補者への通知 10月上旬予定

公募に関する質問と回答

【質問1】評価委員会の方でかつ西区役所に在籍の方は通常時どのような業務を担当されていますか。
【回答】西区役所在籍の職員は2名おり、それぞれ総務(区役所、部及び課の庶務並びに所内の事務、災害対策、選挙、公聴及び広報活動、各区計画、ふれあいのまちづくり、老人クラブ、子ども会等)、保健福祉業務(地域福祉、児童の保護及び育成、母子保健事業、生活保護の相談等)を担当しています。

【質問2】評価委員会はどのような団体、立場、年齢層の方々で構成されていますか。
【回答】評価委員は5名おり、神戸市職員が4名と民間企業1名で構成されています。年齢層は40代~50代です。

【質問3】事業目的に「神戸市内外の方に西区を知ってもらいたい」とありますが、市外とは主にどのエリアを想定していますか。たとえば「阪神地区」「関西一円」「日本全国」「アジア各国」「世界中」など、その想定エリアによって表現(提案)方法が変わるためです。
【回答】特にエリアは想定していませんが、インバウンドやビジネスで多くの外国人が訪日していることから、その方々もターゲットにしていきたいと考えております。

【質問4】すでにあるキャラクターの「神戸ウエストン」を動画の中で積極的に使う必要はありますか。また、使うことはできますか。
【回答】神戸ウエストンを積極的に使う必要はありませんが、使うことは可能です。

【質問5】区内の施設等で撮影が必要となった場合、区役所としての撮影の許認可をいただけますか。また、区民(市民)の方への撮影の際、同意書に区役所許可事業と表記可能ですか。
【回答】区内の施設等や市民への撮影が必要となった場合、同意書に区役所受託事業とすることは可能ですが、節度ある行動をお願いします。

【質問6】タレント、有名人を使う場合に制約もしくは条件等がありますか。
【回答】特に制約や条件はありませんが、出演者への出演依頼の前に、相談をお願いします。また、出演に関する事項(交渉や出演料等)は、事業者でお願いします。

【質問7】動画の中でオリジナル楽曲を制作した場合、楽曲の権利は区に帰属されることを希望しますか。
【回答】撮影素材及び成果物の著作権は、納品後は神戸市に帰属するため、動画の中で制作したオリジナル楽曲の著作権も区に帰属されます。

【質問8】企画内容によっては、区長及び区職員の方に出演いただくことはできますか。
【回答】区長及び区職員の出演は可能ですが、スケジュール等の関係で出演できない場合もあります。

【質問9】「動画複数本」とありますが、最低2本以上制作するということですか。
【回答】3分程度の動画を2本以上と15~30秒程度のダイジェスト編を制作いただきます。

【質問10】「事業者で広報も行う」とありますが、予算内の施策ということですか。
【回答】動画の広報も予算内で行っていただきます。

【質問11】すでにある動画のトーン&マナーを認識した上での製作ということですか。
【回答】平成28年度、29年度作成動画の作風に縛られることなく、自由にご提案いただきたいと考えております。

【質問12】西区の観光地として、西区外からの訪問者が多い代表的なスポットや施設、行事を教えてください。
【回答】西区役所ホームページにおいて、施設、行事等を掲載しておりますが、すべてを網羅しているわけではありませんので、各施設等に問い合わせる等で、ご確認ください。

【質問13】西区役所として、ここ数年において開催した観光を目的とした事業がありましたら、参加者数も含めて教えてください。
【回答】
事業:バスツアー
参加者数:
平成28年度 一般向け 3回 各定員40名
平成29年度 一般向け 3回 各定員40名、学生向け 1回 定員20名

【質問14】インバウンドも意識した制作にする必要はありますか。
もしありましたら、想定されている国やターゲット層などの詳細を教えてください。
【回答】インバウンドやビジネスで多くの外国人が訪日していることから、その方々もターゲットにしていきたいと考えております。想定している国やターゲット層は特にありませんので、動画の業務目的を達成するための効果的なターゲットエリアのアイデアをいただきたいと考えております。

【質問15】ターゲット別、目的別の指定は特にありますか。
【回答】ターゲット別、目的別の指定は特にありません。動画の業務目的を達成するための効果的なターゲットのアイデアをいただきたいと考えております。

【質問16】「まちづくり課が指定するもの」というのは、仕様書と募集要項に記載されている内容、という意味ですか。
【回答】仕様書4.動画(2)「まちづくり課が指定するもの」は、仕様書と募集要項に記載されているものを指しております。

【質問17】類似業務は、官公庁・地方自治体に限りますか。
【回答】官公庁・地方自治体には限定しません。特に、まちの魅力や観光地を紹介する内容のものがあれば、提出をお願いします。

募集要項・仕様書・様式集

問い合わせ先・書類提出先

住所:〒651-2195 神戸市西区玉津町小山180-3
神戸市西区役所まちづくり課 安達、柿木
電話:078-929-0001(内線212)FAX:078-929-0030
電子メール:nishi@office.city.kobe.lg.jp

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

西区総務部まちづくり課 

〒651-2195 神戸市西区玉津町小山180-3