現在位置

ホーム > 区役所 > 西区 > 区の紹介 > 区長のつぶやき > 区長のつぶやき2021年4月

更新日:2021年4月2日

区長のつぶやき2021年4月

ここから本文です。

4月1日

雌岡山カタクリ園

現在、じゃがいもから作られるでん粉を使用していることが多い片栗粉ですが、もともとは、ユリ科の「カタコユリ」の鱗茎(球根)からとれるでん粉を使用していました。カタコユリは、早春に淡紫色の花を開くユリ科の北方系多年草で、古く万葉集の時代からこよなく愛されてきた花です。

雌岡山には、明治時代にはたくさんのカタコユリが自生し、開花時期には美しい農村景観が広がっていたと言われています。その後、カタコユリの球根は、片栗粉の材料となることから採集が続き、ついには絶滅が懸念されるまで減少し、兵庫県のレッドリストCランク(準絶滅危惧に相当)に指定されています。地元の老人クラブ「神出かたこ会」のメンバー約20人が中心となり、約 20 年間前から保存活動に取り組んでいましたが、無断採集が相次ぎ、なかなか状況の改善が見られませんでした。そこで、4年ほど前から神出かたこ会と神戸市と専門家による、カタコユリの自生地復活プロジェクトに取り組んでいます。毎年、250球から300球もの球根を植え付け、美しい農村景観の復元を目指してきました。この時期になると、可憐な姿で咲くカタコユリの花が見ごろとなっています。

春爛漫のころ、昔の営みに想いを馳せながら自然の中を散策する、という体験が身近な場所で出来るのも西区の魅力だと思います。
tubuyaki01.pngtubuyaki02.pngtubuyaki03.png
 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314