現在位置

ホーム > 区役所 > 西区 > 区の紹介 > 区長のつぶやき > 区長のつぶやき2021年12月

最終更新日:2021年12月20日

区長のつぶやき2021年12月

ここから本文です。

12月20日

Ⅾラーニング

 「Dラーニング」は、区内の大学や企業のご協力を得ながら、西区連合婦人会と西区役所との共催で行う、子どもたちの「好奇心」や「国際感覚」を育み、視野を広げる小学生向けの学びの場です。
 今年度は、新型コロナウィルス感染症の感染状況を考慮しながらの開催となりましたが、8月の「触って学ぶビスケット・チョコ教室(協力:グリコマニュファクチャリングジャパン株式会社)」を皮切りに、これまでに6回開催してきました。プログラムも多種多様な内容となっており、例えば、先月開催した「ベンキョークエスト」では、勉強を題材にしたゲームをクリアし、勉強の楽しさを体感するプログラムでした。学生教育団体 LearnBo(ランボ)にプログラムの企画から運営まで携わってもらいました。参加した子どもたちは、ロールプレイングゲームの主人公(?)になった気分で、冒険しながら英語や算数などを楽しそうに学んでいました。03tsubuyaki1217.png
 また、先日開催した「おもしろ科学実験!身体の中をのぞいてみよう!」では、神戸学院大学薬学部‘科学クラブ’の全面的なご協力のもと、ペットボトルや風船などの身近な素材を使い「肺呼吸」のモデルと聴診器を制作して、呼吸や心臓の働きについて学びました。心臓の音を体感したり、体のなかにある窒素、酸素、二酸化炭素の働きを知るなど、貴重な体験の機会となりました。
03tsubuyaki12172.png
 今後も、まだまだ多様なプログラムを用意しているので、「おもしろそうだなぁ」「行ってみないなぁ」と思った小学生の皆さん、ぜひご参加をお待ちしてます。詳しくはこちらをご覧ください。

 

12月8日

‘しもきたこ’収穫祭だいこんまつり

 9区の中でも農家人口が最も多く、耕地面積も最大となっている西区では、稲作のほか野菜、果物、花、畜産物などの生産が盛んです。消費地から近い農業地域としての特色を活かし、完熟の農産物を堪能できる観光農園や地元で採れた新鮮な野菜を購入できる直売所が数多くあります。また、土に親しみ農を楽しむことのできる貸農園や食・農の体験施設もあり、地域団体による農に関するイベントも随時開催しています。
 先日、神出町宝勢で行われた「第4回‘しもきたこ’収穫祭だいこんまつり」(主催:下北古里づくり活動組織)に参加しました。根菜類の代表というべき大根は、栄養的に優れた野菜です。ビタミンCやカリウム、消化を助け胃腸の働きを整えるジアスターゼが含まれており、おでんの具では最も人気がある一品ですし、煮物や漬物など調理方法も多彩で大変親しまれています。また、大根の葉は食物繊維も豊富で、根よりも栄養価が高いと言われています。
daikonmaturi
 師走を迎えこの時期らしい寒さのなか、朝から好天に恵まれ、オープン早々より多くの参加者が訪れていました。大きな畑に入り、次々と大根を抜いていき、両手で抱えきれないほどの‘大収穫’に満足された様子でした。見たこともないような大きな大根を抱え、溢れんばかりの笑顔で歩く子どもたちも印象的でした。
 このような体験を通じ、農産物への感謝の心が育まれ、地域の食文化や農業状況の理解が進むことを期待したいと思います。
daikonmaturi2

12月6日

赤い羽根共同募金「募金百貨店プロジェクト」

「募金百貨店プロジェクト」とは、企業等にとって本業にメリットのある寄付つき商品・企画を一同に集約し、赤い羽根共同募金が募金でつながる百貨店になろうという社会貢献のプロジェクトです。兵庫県では平成 25 年から開始しています。売上の一部が募金となることで、“参加企業”にとっては「地域のためになる商品」をアピールしながら地元の福祉活動を応援することができ、“購入者”にとっても日常の消費活動が地域支援につながるメリットがあります。“共同募金”としては、新しい寄付のカタチを開拓することができ、地域の福祉課題解決のための財源となり、地元の福祉活動が充実します。つまり、募金百貨店プロジェクトで日常生活と社会貢献を繋ぎ、“三方良し”の関係構築を目指します。

この度、㈱神戸スイーツポート様が新たに本プロジェクトへ参画頂くこととなり、覚書調印式を実施しました。㈱神戸スイーツポート様は、昭和19年より神戸にて洋菓子店を始め、昭和62年に工場を西区に移転したのちも、半世紀以上に渡って焼き続けているバウムクーヘンをはじめ、美味しく、きれいな幸福のお菓子を目指し、ヨーロッパで育まれ、神戸で磨かれた伝統の技を継承しながら「愛される洋菓子作り」に専念されてきました。「西区の福祉に貢献したい」という西一浩代表取締役社長の熱意あるお申し出により、本プロジェクトへの参画が実現いたしました。
akaihanekyoudoubokin
「募金百貨店プロジェクト」の概要や寄付付き商品の内容など、詳しくは西区社会福祉協議会までお問い合わせください。
akaihanekyoudoubokin2

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

西区総務部まちづくり課 

〒651-2295 神戸市西区糀台5-4-1