現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年2月 > 令和元年度垂水区総合防災訓練を実施します

更新日:2020年2月12日

令和元年度垂水区総合防災訓練を実施します

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年2月14日)
 
今世紀前半にも発生する可能性が高いといわれている南海トラフ大地震に備えて、災害発生時の初動期救援活動及び避難生活において必要な対応について確認することを目的とした訓練を実施します。
この訓練を通して、地域団体に防災関係機関との連携についての認識を高めてもらい、地域団体の防災機能の強化に向けた取り組みを支援します。

1.日時

2020年(令和2年)2月29日(土曜)10時00分~12時30分(小雨決行)

※雨天の場合の訓練実施の有無について

2月29日(土曜)8時00分以降に、「神戸市イベント案内・申し込みセンター」へお問い合わせください。
電話番号:078-333-3372

2.場所

神戸市立本多聞小学校(神戸市垂水区本多聞4丁目4番1号)

【アクセス】

神戸市バス・山陽バス

7・53・121・191系統「本多聞5丁目」下車後、徒歩約5分

3.参加機関(順不同)

本多聞防災福祉コミュニティ・本多聞ふれあいのまちづくり協議会・神戸市立本多聞小学校・神戸市消防局・垂水消防署・垂水消防団・垂水警察署・兵庫県警察本部総務部装備課機動装備隊・水道局垂水センター・国土交通省近畿地方整備局六甲砂防事務所・垂水区地域自立支援協議会・西日本電信電話株式会社・サン神戸ウォーターサプライ株式会社・江崎グリコ株式会社・株式会社ワンステップ・兵庫県立舞子高等学校・シーガルレスキュー(神戸学院大学)・神戸松蔭女子学院大学・垂水区医師会・垂水区歯科医師会・垂水区薬剤師会・兵庫県看護協会・環境局・建設局西水環境センター・垂水建設事務所・垂水区役所ほか

4.訓練内容

〇煙訓練
〇ゆれるん(起震車)訓練
〇ロープ渡り訓練
〇AED訓練
〇土のう作り訓練
〇車いす乗車・操作体験訓練
〇給水車より水の汲み取り訓練
〇土石流模型実験
〇兵庫県立舞子高等学校による新聞紙スリッパ・簡易ビニールかっぱの作成
〇“シーガルレスキュー”による三角巾を使用した災害時対応訓練
〇神戸松蔭女子学院大学によるポリ袋調理訓練
このほか、防災紙芝居・パトカーや資機材車等の展示・防災グッズの展示・炊き出し訓練等もご用意しております。
※小雨の場合、防災訓練は実施しますが、煙訓練及びゆれるん(起震車)訓練は中止となりますので、ご了承ください。

訓練では、スタンプラリーを導入しており、スタンプを集めると記念品(先着200名限定)がもらえます。ぜひ、ご参加ください!

5.問い合わせ先

神戸市垂水区役所総務課調査係
電話:078-708-5151(代表)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

垂水区総務部総務課 

〒655-8570 神戸市垂水区日向1-5-1