現在位置

ホーム > 区役所 > 垂水区 > 計画・取り組み > 多聞台団地再生・活性化の取り組み

更新日:2020年8月27日

多聞台団地再生・活性化の取り組み

ここから本文です。

  神戸市では、昭和30年代以降住宅団地(ニュータウン)の開発を行ってきました。ニュータウンは公園や緑が多く道が整備されるなどインフラが整っている一方で、まちびらきから一定の期間が経過し、人口減少や高齢化、施設の老朽化などが課題となっています。 

 垂水区多聞台は、このような課題を解決するために計画的開発団地のリノベーションのモデル団地の1つに位置づけられ、平成26年に多聞台団地再生協議会を立ち上げ、団地の活性化に取り組んでいます。

 「計画的開発団地のリノベーション」についての詳細はこちら→都市局都市計画課ホームページ

多聞台団地再生協議会について

・多聞台団地再生協議会の概要

  多聞台団地の再生事業の検討・実施を目的に平成26年7月に設立された協議会。ふれあいのまちづくり協議会、婦人会、民生委員児童委員協議会、都市再生機構(UR)、生活協同組合コープこうべ、神戸市等で構成されています。

団地再生協議会の様子

・協議会ができるまで  

 多聞台では、団地内に昭和40年に開校した多聞台小学校の児童数が減少する(ピーク時には、1,353人だった児童数が平成25年には140人まで減少)、団地内のスーパーが平成20年10月に撤退するなど、人口減少や少子高齢化の影響が避けられない状況でした。そんな中、ふれあいのまちづくり協議会等の地域住民が主体となって、まちの活性化に向けた取り組みが進められてきました。例えば、地域の将来を考えるための検討会の実施、買い物環境を改善するための土曜朝市の実施、小学校の統廃合を防ぐための署名活動などです。

 一方で、神戸市としても計画的開発団地のリノベーションに取り組むこととなり、地域が主体的に取り組みを行っている多聞台をモデル団地に選定し、地域・行政が連携して課題解決に取り組むために多聞台団地再生協議会を立ちあげました。

・多聞台団地再生計画の作成  

 団地再生協議会の立ち上げ後は、団地再生計画の策定に向けてワーキングを開催してきました。ワーキングでは、センターゾーンの再編・市営住宅跡地の整備に向けたハードの検討の他、NPO法人の立ち上げに向けたソフトの検討を行いました。現在は「団地センター周辺の将来イメージ」の実現に向けて、具体案の検討を行っています。 

平成30年3月に多聞台団地再生計画を策定しました。

 団地センター周辺の将来イメージ図

 

 

 

 

動画 ひと目でわかる多聞台

 多聞台では地域住民が主体となって様々な取り組みを行っています。多聞台の魅力を知っていただくため、動画を作成していますのでご覧ください。

動画はNPO法人ワトワーズ多聞台のホームページよりご覧いただけます。⇒NPO法人ワトワーズ多聞台ホームページ(外部リンク)

①「ひと目でわかる多聞台」シリーズ/オリエンテーション編

 多聞台のこれまでの歩みや取組がひと目でわかる紹介動画です。

動画ひと目でわかる多聞台

②「ひと目でわかる多聞台」シリーズ/「たもん・センター・カフェ!」編

 地域NPO(NPO法人ワトワーズ多聞台)が運営するコミュニティカフェの紹介動画です。

動画たもんセンターカフェ

まち便り

 多聞台団地再生協議会の取り組み状況は、定期的に広報紙「まち便り」を作成し地域住民に配布しています。これまでのまち便りは下記よりご覧いただけます。

NPO法人ワトワーズ多聞台

 多聞台団地の再生・活性化に取り組むため、平成29年9月に地域NPO法人「ワトワーズ多聞台」を設立しました。地縁型のNPOとして、コミュニティカフェの運営や高齢者の生活支援等を行うことにより、多聞台団地の再生・活性化に取り組んでいます。

ワトワーズ多聞台 6つの事業
6つの事業 事業の主な取り組み
高齢者の生活支援に関する事業 みんなの生活と交流サポート事業
子育て支援・子どもの健全育成に関する事業 世界とつながる子どもプロジェクト
コミュニティの活性化に関する事業 コミュニティカフェの運営、カフェイベントの実施
地域資源の保全・活用に関する事業 公園整備活動、里山づくり、サイエンスカフェの開催
コミュニティ施設の運営・維持管理に関する事業 市営多聞集会所の指定管理業務
まちづくり、団地再生に関する調査研究・情報発信に関する事業 HPの更新、会報の作成

 

・高齢者の生活支援の取り組み紹介~みんなの生活と交流サポート事業~

 高齢者等が日々直面する日常生活での困りごとに対して、地域住民同士が支え合い、安心で快適な生活の実現に資することを目的として生活支援事業を行っています。具体的には、ゴミ出し支援、庭の手入れ、照明器具の取替等を行っています。

高齢者の生活支援(ゴミ出し)高齢者の生活支援

・コミュニティの活性化に関する事業~コミュニティカフェ「たもん・センター・カフェ!」~

多聞団地センターで営業を行っているカフェです。運営は地域住民の方が交代で行っています。【OPEN】毎週木曜日から土曜日|10時から18時(ただし、新型コロナウィルス感染拡大防止に配慮し、当面の間16時までの短縮営業)

カフェ「M's FOOD」としても同センターで営業しています。【OPEN】毎週日曜日・月曜日・水曜日|10時から13時30分(日曜日は18時まで。ただし、新型コロナウィルス感染拡大防止に配慮し、当面の間16時までの短縮営業) 

その他のNPOによる取組の詳細はこちら→NPO法人ワトワーズ多聞台ホームページ(外部リンク)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

垂水区総務部まちづくり課 

〒655-8570 神戸市垂水区日向1-5-1