Interview03

庁内公募制度

庁内公募制度応募時:
こども家庭局 子育て支援部 振興課
現在の部署:市長室 国際部 国際課
      (独立行政法人 日本貿易振興機構 派遣)

森花 有沙もりはな ありさ

平成24年度入庁

Q1現在どのようなお仕事をされていますか?

日本貿易振興機構ロンドン事務所にて、外国企業誘致活動から日本の中堅・中小企業等の海外展開支援まで、幅広い業務を担当しています。具体的には、外国企業誘致活動では外国企業に対し、日本の市場や法制度に関する情報提供などを行い、日本での会社の立ち上げや店舗・工場の設立、事業開始を支援します。また、中堅・中小企業等の海外展開支援では、例えば、英国で開催される国際展示会にジャパン・パビリオンを出展し、日本企業の海外販路開拓のサポートなどを行っています。

Q2制度を利用しようと思った動機は?

入庁当時から、神戸の国際都市としての発展に何らかの形で貢献したいという思いがありました。今回の派遣は入庁当時から思い描いていた目標の実現に一歩近づくチャンスであると感じ、庁内公募に応募しました。また、東京や海外(ロンドン)で働くというのは人生においても貴重な経験になると思いました。

Q3制度を利用して、良かった点を教えてください。

日本へ外資系企業を誘致する業務では、普通はなかなか会えないような外資系企業の幹部の方と会う機会も多く、多様な産業の実態を知ることができました。また、別の組織で働くことで神戸を客観的に見ることができました。人的ネットワークを広げることもできたので、これからも大切にしていきたいと思います。

※ 内容は平成30年度時点