現在位置

ホーム > 区役所 > 須磨区 > 区の紹介 > 区長日記 > 令和4年度 > 日本公衆電話会の兵庫支部長が来庁されました。(令和4年5月24日)

最終更新日:2022年5月26日

日本公衆電話会の兵庫支部長が来庁されました。(令和4年5月24日)

ここから本文です。

nihonkousyudenwakai
 公益財団法人日本公衆電話会は、子どもや市民の安全・安心に関する情報提供や社会貢献活動を展開されており、事故・事件・災害等から自らの命を守るための教本となる小学生向けの「こども手帳」、中学生向けの「ネット安全ブック」等の発行、公衆電話のかけ方や「171災害用伝言ダイヤル」の操作方法を学ぶ公衆電話教室の開催、や災害用伝言ダイヤル(171)の周知啓発といった活動をされていますが、この度、兵庫支部長がご挨拶に来庁されました。
 スマホなどの携帯端末の普及により、公衆電話を見かけることが少なくなりましたが、地震などの災害の有事には、一度にたくさんの人が電話をかけるので一般電話や携帯電話がつながりにくくなる恐れがあるため、公衆電話の存在は有用です。神戸市の避難所でも、臨時で公衆電話が取り付けられるよう設備を整えているところもあります。
 公衆電話会では、以前は小学校などで公衆電話教室や、街頭での防災うちわの配布などの活動をされていましたが、現在は、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、これまでのような活動が難しいが、主に中学生向けのインターネットの基本ルールや潜む危険についての「ネット安全ガイドブック」を区内の中学校に進呈されたりする活動をされていると伺いました。
 災害時などで家族間の連絡方法や情報収集伝達方法を日ごろから知っておくことは大切です。区役所としても、このような活動に積極的に協力していきたいと思います。
公衆電話会で作成された災害時に被災エリアを対象に安否情報の録音が可能な「災害用伝言ダイヤル171」についてのカード型のリーフレットなども区役所で来庁者に配布しております。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

須磨区総務部まちづくり課 

〒654-8570 神戸市須磨区大黒町4-1-1