現在位置

ホーム > 区役所 > 須磨区 > 区の紹介 > 須磨ニュータウンの紹介

更新日:2020年1月22日

須磨ニュータウンの紹介

ここから本文です。

須磨ニュータウンの概要

須磨ニュータウンは、昭和30年代、産業の発展と急速な人口増加により、臨海部における産業用地の造成と良質な住宅の確保が必要となり造られました。
山から土砂を採取し、跡地に須磨ニュータウンを造成するとともに採取した土砂はベルトコンベヤによって須磨海岸まで運ばれ、そこから海上運搬され神戸港沖に埋め立てられました。海側と山側を同時に開発する「山、海へ行く」という神戸方式です。

須磨ニュータウンの歴史

入居開始から40年以上が経過した今も自然が残る環境のよい地域であり、三宮まで約20分という交通の利便性も魅力の名谷駅前をリノベーションすることで、若い世代を含む多世代に選ばれるまちを目指しています。

 

須磨ニュータウンの魅力発信

須磨ニュータウンの魅力を、住民の方だけではなく、より広く多くの方々に発信し、須磨ニュータウンを知っていただくため、神戸女子大学家政学科と連携し、須磨ニュータウンやその魅力を紹介するリーフレット「SUMA NEW TOWN GUIDE MAP」を作成しました。(平成27年2月発行)

SUMA_NEWTOWN_GUIDE_MAP(PDF:34,912KB)

印刷向きデータ(PDF:31,005KB)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

須磨区総務部まちづくり課 

〒654-8570 神戸市須磨区大黒町4-1-1