ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年7月 > 確認用住民票の誤交付による個人情報の漏洩について

最終更新日:2022年7月11日

確認用住民票の誤交付による個人情報の漏洩について

ここから本文です。

記者資料提供(令和4年7月11日)

1.概要

 戸籍届提出のため北須磨支所市民課に市民(届出人)が来所された際、応対した職員が届出人の関係者の住所を確認するため住民基本台帳システムから出力した確認用住民票を誤って届出人に手渡し、個人情報が漏洩しました。
 関係の方々に大変ご迷惑をおかけしたことにつきまして、深くお詫びを申し上げます。

2.経緯

5月27日に届出人が戸籍届出をいったん提出されましたが、当該届出書については、汚損等があったため、再度提出し直したいとの意向がありました。
・職員が当該書類を返却する際、誤って確認用住民票を届出人に手渡してしまいました。
・その後6月17日に届出人が再度来所して戸籍届を提出し直した際、当該確認用住民票を届出人が持参したので漏洩の事実が判明し、職員がその場で回収しました。

この確認用住民票は本来市民に交付するものではなく、上記関係者の個人情報(個人番号(マイナンバー)、本籍地等)が届出人に漏洩しました。
 

3.対応

 7月8日(金曜日)午後4時ごろご本人と連絡がとれ、当方から経過を説明のうえ謝罪し、ご理解をいただきました。

4.再発防止について

 職員に対して、来庁者から預かった書類の返却の際には、内容物をよく確認の上返却するよう周知徹底し再発防止に努めます。
 また、市民に書類を返却する際の注意事項を明記したものを、受付周辺に掲出して注意喚起します。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

須磨区北須磨支所市民課 

〒654-0195 神戸市須磨区中落合2丁目2番5号 名谷センタービル4階