現在位置

ホーム > 区役所 > 長田区 > 区の紹介 > 音楽のまち > 令和2年度サロンコンサート活動報告

更新日:2020年11月24日

令和2年度サロンコンサート活動報告

ここから本文です。

11月18日水曜日 第351回サロンコンサート 出演:新谷一馬(テノール)、田中真央(ピアノ伴奏)

20201118salon

今回は新谷一馬さんによるテノールをお届けしました。
1曲目の「Mattinata(マッティナータ)」はイタリア語で「朝の歌」とも訳されますが、すがすがしい朝の歌が、いつの間にか愛の歌に変わって終わるところがいかにもイタリアらしいです。
4曲目には、肌寒い今の季節にぴったりの曲「落葉松」をお届けしました。壮厳な歌詞と新谷さんの澄んだ歌声に、きっと引き込まれることと思います。
その他の曲「Nont’ amo piu!(君なんかもう)」「オペラアルルの女よりフェデリーゴの嘆き」「Non ti scordar di me(忘れな草)」は全て失恋の歌をお届けしました。
新型コロナウイルスは第3波に入り、まだまだ収束の目処が立ちませんが、これからも私たちは良質なクラシックコンサート動画を配信し続けますので、少しでも皆様の癒しになれば幸いです。

コンサートの動画はこちら(外部リンク)

プログラムはこちら(PDF:97KB)

10月21日水曜日 第350回サロンコンサート 出演:細川真弓(ソプラノ)、雁瀬由香(ピアノ伴奏)

20201021salon

今回は細川真弓さんによるソプラノをお届けしました。
1曲目の「Va godendo(喜びをもって会おう)」を聴くと明るく晴れやかな気分になれます。2曲目の「Vorrei(わが望み)」は一転して、好きな人に愛を告げたいが告げられない複雑な思いが伝わってきます。4曲目、5曲目の「紅葉」、「さわると秋がさびしがる」は肌寒くなった季節感を味わうことができます。7曲目の最後の曲は、皆さんお馴染みの「Ave Maria」で締めくくられ、コンサートは盛り沢山の内容となりました。コロナ禍でコンサートに行きたいけれど行けないという方も多いと思いますが、そうした方々に是非お聞きいただければと思います。

 

コンサートの動画はこちら(外部リンク)

プログラムはこちら(PDF:109KB)

9月16日水曜日 第349回サロンコンサート 出演:三柳香織(サックス)、武市直子(ピアノ)

20200916salon

今回は三柳香織さんによるサックスと武市直子さんによるピアノ演奏をお届けしました。
2曲目の「愛の夢 第3番」ではピアノソロを、その他の曲はサックスとピアノのデュオをお届けしております。3曲目のラヴェルの「ボレロ」は、メロディーがAとBの二つしかない曲ですが、徐々に押し寄せてくる音色に臨場感を感じていただけるかと思います。最後は皆さんがよく耳にされるジャズソング「Take five」でしぶく、格好よくコンサートは締めくくられました。この動画をご視聴いただくのも、一日の終わりの夜のひとときがよりよいかもしれません。
新型コロナウイルス感染拡大によりサロンコンサートは3月から8月の間中止となり、今回動画配信という形でお届けしました。関係者全員が初めての試みで、出演者の皆さんは緊張され、演奏の最後には区役所のチャイムがうっすら流れ込んでしまうハプニングもありましたが、どうか温かい目でご視聴いただけたらと思います。

コンサートの動画はこちら(外部リンク)

プログラムはこちら(PDF:92KB)

 

問い合わせ

長田区総務部まちづくり課
事業推進ライン
TEL:078-579-2311(代表)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

長田区総務部まちづくり課 

〒653-8570 神戸市長田区北町3丁目4番地の3