現在位置

ホーム > 区役所 > 北神区 > 区の紹介 > 北神担当区長日記

更新日:2020年2月27日

北神担当区長日記

ここから本文です。

下へ行くほど過去の日記になります。

冬のぶるっと淡河・淡河八幡神社 御弓神事に参加しました!(令和2年2月11日)

 2月11日に「冬のぶるっと淡河」と「淡河八幡神社 御弓神事」に参加しました。

 「冬のぶるっと淡河」は淡河町の各拠点を回って、ほっと温まる料理や餅つきなどの体験を楽しむことができるもので、地域の皆さまにより運営されています。紅葉の季節には「秋のぐるっと淡河」も開催されています。

 淡河八幡神社の御弓神事は鎌倉時代から800年続く伝統行事です。射手が鬼封じをした的をまっすぐ射抜くと観客から拍手が上がっていました。

 当日はたくさんの方が各拠点を訪れ、淡河町の魅力を十分に知ってもらうことができたのではないかと思います。区役所としても北神地域の魅力発信に取り組むと共に、地域の方々のまちおこしの活動を今後も支援してまいります。

矢を射る様子餅つきの様子

赤い羽根共同募金の街頭募金活動に参加しました(令和元年10月2日)

 赤い羽根共同募金は、10月1日から全国で運動が展開されます。そのスタートを区民の方に広報するため、北区連合婦人会のみなさんと、岡場駅前とエコール・リラにて募金への協力を呼びかけました。
 北区では、区内にお住いの方やお勤めの方が、毎年自治会や職場等を通じて募金に協力されています。また、各地域で街頭募金やイベント募金が行われ、幅広い世代により運動が展開されます。
 寄せられた募金は、高齢者の見守り活動など地域住民による福祉活動や地域団体、保育所・障がい者福祉施設などで活用されています。婦人会のみなさんの熱心な呼びかけに、小さなお子さんを始めたくさんの方が募金に協力してくださり、温かい気持ちになりました。ありがとうございました。
 赤い羽根共同募金運動は、来年3月31日まで行われます。みなさまから寄せられた募金は、北区の福祉のために大切に使われます。引き続きご支援、ご協力をお願いいたします。街頭募金写真2街頭募金写真1

「北区内最高齢者」を表敬訪問しました。(令和元年9月18日)

 北区内の最高齢者の表敬訪問に行ってきました。女性の最高齢者は「井上 千代野(いのうえ ちよの)さん」(109歳)、男性の最高齢者は「新谷 太作(しんたに たさく)さん」(105歳)です。井上さんとは、若い頃にマリリンモンローと写真を撮った話、新谷さんとは農業に携わってきた話をして、朗らかな雰囲気の中で、お祝いをすることができました。お二人とも、100歳を超えているとは到底思えないほどお元気でいらっしゃいました。また来年も会いにきますね、と約束をして帰路につきました。高齢者の方が、お二人のようにいつまでも健やかに暮らしていけるまちづくりを目指します。

井上 千代野さん

女性最高齢者 井上 千代野(いのうえ ちよの)さん

新谷 太作さん

男性最高齢者 新谷 太作(しんたに たさく)さん

「大沢どろんこバレーボール神戸大会」に参加しました。(令和元年8月4日)

 大沢町の夏の一大イベント「おおぞうどろんこバレーボール大会」に参加しました。
 今年で21回を迎えるこの大会には全国から100チーム(1200人)を超えるたくさんの参加者が訪れ、田んぼでどろんこになりながら白熱した試合が繰り広げられました。大沢町産のスイートコーンをはじめとする農産物やイチゴのアイスキャンデーなども販売され、売れ行きも好調だったようです。
 自然豊かな農村ならではのこの大会を通して、大沢町が目指す「住みたい、住んでよかった、住み続けたい町」を町外の方にアピールできたのではないかと思います。町全体で協力し作り上げるこのようなイベントはすばらしい取り組みです。区役所としても地域のまちづくりを支援し、こうした活動が今後も継続されることを期待します。

あいさつの様子
試合の様子

「北区防災パトロール」に参加しました(令和元年5月29日)

 区内の危険箇所等の情報を防災関係部署で共有する「北区防災パトロール」に参加しました。
 今年は、災害関連緊急地すべり対策事業等を行う八多町柳谷地区と、砂防事業を行っている花山台のパトロールでした。特に、八多町では八王子神社の参道が崩壊している状況などを確認しました。
 北神地域も自然が豊かである一方、土砂災害や河川氾濫の警戒区域が数多くあります。昨年度は全国的に、台風などの災害も多く、皆様も心配な1年だったかと思います。今年もこれから出水期を迎えます。住民の皆様も日ごろから避難場所などの確認を行っていただいていると思いますが、気象・災害情報に、これまで以上にご留意していただきますようお願いいたします。

パトロールの様子1
パトロールの様子2
パトロールの様子3
パトロールの様子4

北神区役所開設記念イベントが開催されました(令和元年5月6日)

 北神区役所リニューアルオープンに先立ち、北神区役所開設記念式典を5月6日に開催いたしました。多くのご来賓、地域住民の皆さんが見守る中、神戸北ジュニアバンドのファンファーレに合わせてテープカットが行われました。また、開設記念のお祝いとして、神戸北ジュニアバンドによる演奏の他、中大沢青年団による大沢町の伝統的な獅子舞演舞や英国式金管バンドImmortal Brass Eternally(イモータル ブラス エターナリー)の皆さんによる演奏を披露して頂きました。
 式典終了後には、ありまホール(北神区民センター)において、地域住民の皆さんの主催による北神区役所開設記念イベントが開催されました。イベントでは各町の伝統文化が演じられた他、最後には北区連合婦人会の皆さんによる民踊「北来た音頭」が披露されました。地域の皆様方におかれましてはゴールデンウィークの最終日にも関わらず、ご多忙の中イベントの開催にご尽力して頂き、北神区役所のスタートを盛大に祝福して頂きまして誠にありがとうございました。
 5月7日からは北神区役所においても、北区役所と同様の行政サービスを提供いたします。

テープカットの様子
金管バンド演奏の様子
北神区役所開設記念イベントの様子

着任のごあいさつ(平成31年4月1日)

 皆さまはじめまして。この度、北神担当区長として着任いたしました澤田 靖(さわだやすし)です。
 4月1日、北区に全国で初めてとなる1つの行政区に2つ目となる新たな区役所「北神区役所」を設置いたしました。5月7日にはリニューアルオープンを迎え、戸籍届出の夜間・休日お預かり窓口を設けるなど、北神地域でも北区役所と同様のサービスを提供いたします。
 さらに北神地域では、4月23日に北図書館北神分館が北神図書館として移転・機能拡充するほか、夏頃には学齢前児童の遊び場「こべっこあそびひろば」が設置され、子育て世代をはじめとする住民の皆さまの新たな憩い場が生まれます。
 北区は緑豊かな田園地域とニュータウンが共存し、日本三古湯と呼ばれる有馬温泉を有するなど、さまざまな魅力があふれる地域です。これから、谷北区長と手を携えながら、北区役所、北神区役所が一丸となって、にぎわいを創出してまいります。支援、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

北神担当区長 澤田 靖

北区長と北神担当区長の写真

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

北神区役所まちづくり課 

〒651-1302 神戸市北区藤原台中町1丁目2-1 北神中央ビル2階