ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年3月 > 「旧県立鈴蘭台西高等学校運動場の暫定利用」運営団体契約候補者の決定について

最終更新日:2022年3月14日

「旧県立鈴蘭台西高等学校運動場の暫定利用」運営団体契約候補者の決定について

ここから本文です。

記者資料提供(令和4年3月14日)

1.概要

旧県立鈴蘭台西高等学校跡地の用途が決定するまでの間、地域の生涯スポーツの普及と振興を図ることを目的に、同校の運動場を兵庫県から神戸市が暫定的に借り受けるにあたり、運動場を使用しながら管理・運営を行う団体をプロポーザル方式により公募しました。結果、1団体からの応募があり、以下の通り運営団体契約候補者を決定しましたのでお知らせします。

2.運営団体契約候補者

神戸北スポーツ推進協会
(神戸市北区星和台6丁目28-14)
代表者 新井 忠吉

3.決定理由

有識者や地域活動者等で構成する評価委員会の意見を踏まえ、提案内容を総合的に評価した結果、上記の団体を契約候補者に決定しました。
(参考)評価委員会における評価点 81.0点

4.契約期間

令和4年4月1日~令和5年3月31日
※その後、1年ごとの更新(最長5年)
※ただし、兵庫県から跡地の用途が決定するなどの理由により返還を求められた場合は契約途中でも解除となる

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

北区総務部まちづくり課 

〒651-1195 神戸市北区鈴蘭台北町1丁目9-1