更新日:2020年5月14日

すくすく赤ちゃんセミナー

ここから本文です。

すくすく赤ちゃんセミナー

新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、すくすく赤ちゃんセミナーは現在中止しています。再開が決まりましたら、ホームページを随時更新します。

 

すくすく赤ちゃんセミナーは「育児」について、みんなで楽しく学ぶ教室です。

1.対象

生後5、6か月児のお子さん(第1子)と保護者

2.実施日

北区役所5階健診・教室スペース>

 

2020年

2021年

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

中止

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-


<北神支所4階>

 

2020年

2021年

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

3.時間

午後1時30分~3時30分(受付は午後1時~)

4.申込み

神戸市事業・イベント案内センターへの予約が必要です。申込みはセミナー開催日の4週間~3日前までに予約してください。

電話番号333-3372(年中無休9時~21時)

5.内容

  • らくらく離乳食
  • ピッカピカの歯をつくろう
  • ふれあい育児
  • 絵本についてのお話

6.持ち物

母子健康手帳、筆記用具、すくすくハンドブック、その他お子さんとのおでかけに必要なもの

7.注意

お子様とご一緒に参加される場合は、お子様をみながら聞いていただくことになります。保育のお手伝いが必要な場合は、お声掛けください。

「すくすく赤ちゃんセミナー」の様子

すくすく赤ちゃんセミナーは生後5~6か月の赤ちゃんとお母さんに参加していただくセミナーです。生後5~6か月というと、「離乳食、4か月健診で準備しましょう、といわれたけれど・・・どうする?」「よだれが多いと思ったら、口の中に歯らしきものが・・・」「最近よく動くのはうれしいけれど、なんかあぶなっかしい。事故防止が大切、って言われても具体的にはねぇ」など育児に慣れてきた矢先、頭が痛い時期なのではないでしょうか?そんなお母さんの気になっていることに答えるセミナーがすくすく赤ちゃんセミナーです。管理栄養士、歯科衛生士、保健師が担当します。個別でのご相談にもお答えします。そして参加されたお母さんは、近くにお住まいのお母さんと日頃の育児について和気あいあいと語られます。ここでお友達になって育児サークルデビューされるお母さんたちもいらっしゃるとのこと!

すくすく赤ちゃんセミナーの様子1管理栄養士から離乳食のお話。「最初はあせらず、ゆったりした気持ちで離乳食を作りましょう」

すくすく赤ちゃんセミナーの様子2歯科衛生士から歯のお話。「お子様の歯を磨くときは、歯ブラシを鉛筆持ちにして・・・」

すくすく赤ちゃんセミナーの様子3保健師より育児のお話。「すくすくハンドブックにお子様の成長に合わせた遊びや事故防止が掲載されていますね!」

すくすく赤ちゃんセミナーの様子4主任児童委員さんが地域での子育て支援について紹介してくださいます。「皆さん、主任児童委員って知ってますか?」(北区役所実施分のみ)

すくすく赤ちゃんセミナーの様子5北図書館の司書から絵本の読み聞かせの紹介。「赤ちゃんはこんな絵本が好きですよ」

すくすく赤ちゃんセミナーの様子6セミナーの様子。近隣の方同士がお話できるようグループ分けをしています。

神戸市に「大雨・洪水・暴風・大雪・暴風雪」の気象警報が午前10時の時点で発令されていれば全面中止になります。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

北区保健福祉部こども家庭支援課 

〒651-1195 神戸市北区鈴蘭台北町1丁目9-1