現在位置

ホーム > 区役所 > 兵庫区 > 計画・取り組み > 兵庫区:「神戸っ子応援団」活動紹介 > 「見守り隊」をゆく(元気須佐野応援団)

更新日:2019年11月1日

「見守り隊」をゆく(元気須佐野応援団)

ここから本文です。

見守り活動の様子1見守り活動は毎日、毎朝、雨の日も風の日も、暑い日も寒い日も、子どもたちの安全安心のための地道な活動。頭が下がります。
6月中旬、須佐野中学校区にお邪魔しました。
こちらでは「明親見守り隊」が、明親小学校前と須佐野中学校を結ぶ東西の道路沿いで、毎朝見守りをしています。
南北の道を通ってJR兵庫駅から運河方面の企業に続々と通う人々と通勤車両は、東西の道路を通る子ども達とぶつかって一時混雑の様相を呈し、見守り隊がそれを安全に整理誘導します。

見守り活動の様子2誘導しながらも子ども達と元気よくあいさつ、あいさつ代わりに「じゃんけんで挑戦」する子も多く、見守り隊は周囲を確認しながら素早く「挑戦」に対応。
通勤する人達とも顔見知りです。
「おはようございます、お疲れ様です」「お変わりありませんか」
「いつもありがとうございます」と声をかけて通る社員も珍しくありません。

見守り活動の様子3小学校から南西に少し離れた交差点、ここでも見守り隊が立っていました。
この朝、最後の小学生が行った頃から、保育所に通う幼児とお母さんが通りはじめます。
そうして、ほぼ全ての見守りが終わってから、見守り隊の方は自分のお仕事に向かうのでした。

見守り活動の様子4小学校前にもどると、見守りを終えた一人が隣接する公園でゴミ拾いをしていました。
朝早くからの見守りに続き、お疲れ様です。
それも終わり、いよいよ帰ろうとしたところ・・・。
校門から1年生と手をつないだ6年生が並んで出てきたのです。
そういえば今日は1・6年生の校外学習の日でした。
ふたたび見守り開始。
須磨水族園まで気を付けて行ってらっしゃい。

見守り活動の様子5また別の日。
見守りは終わっていましたが、資源ごみ回収車が来たので交通整理を引き受け、安全な作業に貢献していました。
「明親見守り隊」には多くの地域の方々が登録をしており、外出時などにそれぞれで、できる時にも見守りを行っています。
また、4月には出発会、3月には振り返りの会をしています。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

兵庫区総務部まちづくり課 

〒652-8570 神戸市兵庫区荒田町1丁目21-1