現在位置

ホーム > 区役所 > 兵庫区 > 計画・取り組み > 兵庫区:「神戸っ子応援団」活動紹介 > 元気須佐野応援団 秋の3活動

更新日:2019年11月1日

元気須佐野応援団 秋の3活動

ここから本文です。

元気須佐野応援団活動の様子1秋も深まる9月下旬、この時期に行われた「元気須佐野応援団」活動を紹介。
初めに「プレ親学習」、家庭科保育領域の必修課題です。
協力するのは、小河・松原保育所。
中学生が企画した「遊び」で交流。
「しっぽとりゲーム」のルールをわかってもらえるか不安。
やさしく丁寧に接したい中学生、幼児の方が元気。

元気須佐野応援団活動の様子2かなり考えてきた遊びだったけれど、幼児に見向きもされなかった時の衝撃。
逆に好評だった遊びがあった。
自分の幼いころを思い返す。
自分もこうして大きくなったのだろう。
保育士の先生方、ありがとうございます。

元気須佐野応援団活動の様子3中学校を囲む道路沿い、全長100mはあるでしょうか。
10月初旬、そこに花を飾る人々。
中学校は以前から学校の周りをもっときれいにしたいと思っていました。
そこで、PTAや青少協に声をかけ、中学生が地域の人と一緒に花を飾ることにしたのです。
見通しの良い道路は、ずっと向こうまでうるおいのある道になりました。

元気須佐野応援団活動の様子4この活動が始まって3年目。
「すさの花の小路プロジェクト」と名付けています。
支援を受けるだけでなく、校外に出て地域と共に活動することが多いのが中学校。
「地域を見守る」側にもなってほしい。
期待されています。

元気須佐野応援団活動の様子511月、中央卸売市場内の料理教室。
鯖をサバく中学生。
新鮮な鯖、切れる包丁、白いまな板。
これも家庭科必修の調理実習。
作る料理は「竜田揚げ」。
男子の真剣な様子。

元気須佐野応援団活動の様子6支援するのは、神戸水産物卸協同組合青年会と中央市場の料理教室スタッフ。
4クラスの日程調整、調理指導、食材準備、事前打合せ、まな板など器材の消毒、入念な支援を行います。
中央卸売市場に最も近い学校、須佐野中学校。
近隣の事業所からも応援をいただいています。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

兵庫区総務部まちづくり課 

〒652-8570 神戸市兵庫区荒田町1丁目21-1