現在位置

ホーム > 区役所 > 兵庫区 > 計画・取り組み > 兵庫区:「神戸っ子応援団」活動紹介 > 夏祭りの進化(各地応援団)

更新日:2019年11月1日

夏祭りの進化(各地応援団)

ここから本文です。

夏祭りの様子1お客さんになってばかりではありません。
各地域で行われる夏祭りでは、運営に参画して活躍する子どもたちがいます。
写真は7月30日に行われた兵庫大開夏祭り。
様々なブースで運営に参加している兵庫中学校の生徒たちです。

夏祭りの様子27月22日 浜山ふれあい夏祭り。
浜山小5年生がスーパーボールすくいの店を立ち上げて3年。
ボールすくいのプールを置く位置は、当初のテント内からテント前に、今年はテントの横になり、お客の導線もスムーズに。
店内のレイアウトも年々進化しています。

夏祭りの様子37月29日 会下山WaiWai夏祭り。
小中学生による出店、司会、やぐら太鼓に加え、今年から神戸市立楠高校の生徒さんが運営に参画。
「パネルサッカー」「工作&お絵かき」の店を出店。
そして、さらに会場の巡回清掃を行いました。
夏祭りも年々進化しています。

夏祭り48月3日 神戸祗園夏祭り。
青少年育成協議会の募集で集まった小学生、中学生が大学生と協力して運営に参加。
オープニングのクイズ大会やオリジナリティあふれる手作りのブースで運営に携わりました。
ここでも子どもたちや若者の活躍で、夏祭りが進化していました。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

兵庫区総務部まちづくり課 

〒652-8570 神戸市兵庫区荒田町1丁目21-1