現在位置

ホーム > 区役所 > 兵庫区 > 計画・取り組み > 兵庫区:「神戸っ子応援団」活動紹介 > 地域の一員としての役割(湊川中)

更新日:2020年1月21日

地域の一員としての役割(湊川中)

ここから本文です。

家庭・仕事・地域3つ兼ねそなえた人生を

地域1湊川中学校1年生は、「地域のために活動する人に学ぶ」授業を3学期に行っています。今日は3人のゲストを招きました。「川池ふれあいのまちづくり協議会と青少協支部のリーダー」「障害者の就業を支援するNPOながた運営者」「会下山町3丁目自治会長」の3人です。インタビューを交えた授業の進行は、「社会福祉協議会の地域福祉ネットワーカー」が行います。

地域2中学生には、3人の仕事(生活のための収入を得ている)を当ててくださいとのミッションが与えられます。3人は「出身地、中学生の頃になりたかったもの、家での呼ばれ方や役割、地域ではどんなことをしているか、そのやりがいとは」などを語りますが、中学生はそれを聞いて3人の人生や考え方の一端を知ることになります。そして最後にそれぞれの仕事が明かされるのですが、この2時間の授業を通して3人の大人達(司会者も)は「家庭・仕事のみ」でなく、「家庭・仕事・地域の3つを兼ね備えた生き方」をこれから考えていってほしい」と中学生に願っているのでした。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

兵庫区総務部まちづくり課 

〒652-8570 神戸市兵庫区荒田町1丁目21-1