現在位置

ホーム > 区役所 > 中央区 > 区の紹介 > 中央区制40周年記念特設ページ > みなさんの思い出エピソード・疑問

更新日:2021年9月16日

みなさんの思い出エピソード・疑問

ここから本文です。

三宮再整備が進んでまちの姿が変わっていく中、どんな「未来の中央区」を思い描きますか?
未来に語り継ぎたい思い出は何ですか?

中央区の年表にある出来事に関する思い出や疑問、年表にない「あなたの歴史」を募集した結果、みなさんから寄せられたエピソードをご紹介します。ご応募いただいたみなさん、ありがとうございました!

中央区の40年を振り返る年表はこちら

ポスター

episode1.

70年の大阪万博の前年、私は葺合区の産院で生まれ、4歳で隣区へお引越し、生田区で育ちました。
ゆかりある2つの区が合併する時、区名の公募が行われました。
40年前、小4だった私は、みなと神戸にちなみ、はりきって「港区」と書いたハガキを投函しました。
新区名は「中央区」と決まって、外れてしまったのですが、翌年の年賀ハガキには新しい自宅の地番とともに「中央」と誇らしく、書き初めなどした事が思い出深く脳裏をよぎります。
希望いっぱいの小学生が、大都市になっていく神戸を想い、
胸をふくらませたあの時を昨日の出来事のように思い出す私です。

(ペンネーム トモタナダ さん)

 

episode2.

旧葺合区に「生田町」があるのはなぜか。また、「生田神社」について教えてください。
わたしは旧葺合区で生まれ育ち、「生田区」と「葺合区」が合併して、
公募により「中央区」という名前になったのは、中学生でした。
この時生まれて初めて住所が変わり嬉しかったのを覚えています。

こどもは旧生田区の病院で生まれ、実家は葺合区にあり、「旧葺合区のエリアの氏神さまは生田神社だ」と、
祖母から言われ、「お宮参り」や「七五三」は生田神社で行いました。
旧生田区に生田神社があり、生田川も現在の旧生田区と旧葺合区の区境だったフラワーロードを流れていたそうなので、生田という名前がついているのは理解しやすいです。
しかし、生田神社と離れている旧葺合区に生田町があるのはなぜですか。
生田神社と何か関係があるのでしょうか。

(ペンネーム 葺合っ子 さん)

ペンネーム葺合っ子さん1  ペンネーム葺合っ子さん_2

 

episode3.

今はIKEAになっていますが、以前そこには、「ポートピアランド」という遊園地がありました。(昭和56年3月から9月に開催されたポートピア博覧会の遊戯施設としてオープンし、同年10月から単独で営業)
関西には当時、「エキスポランド」、「宝塚ファミリーランド」などの遊園地もありましたが、
「ポートピアランド」はコンパクトに乗り物などが配置されていて、あまり歩かなくてもいいし、
特に「BMR-X」という絶叫マシーンは、他の遊園地よりレベルが高く、
観覧車「ジャイアントホール」から見る夜景は最高でした。
デートやこどもが生まれてからも、何回いったかわからないくらいよく行きました。
平成7年、阪神淡路大震災で休園し、その危機を乗り越えましたが、
残念ながら平成18年3月31日閉園。
閉園間近の頃は、ポーアイ2期の埋め立て工事や神戸空港島が埋め立てられていく様子もみえ、
発展していく神戸の未来に期待して、神戸空港から将来海外にも行けたらいいなあ。
というワクワク感でいっぱいだったのを思い出します。

(ペンネーム こうしんのママ さん)

  ペンネームこうしんのママさん_2ペンネームこうしんのママさん_1

 

episode4.

阪神淡路大震災時、JR三ノ宮駅北側ビルが倒壊し
無惨なまちになってしまった事は忘れることができません。
あの時は鉄道も止まりバスに人が殺到しました。
身近に住んでいる人の無事を確認するためや、ライフラインが止まったため
食品・水をリュックに背負っていく人が多いのをよく覚えています。
あれから25年経過しましたが、震災を風化させず災害に強いまちづくりを目指すことからも
震災の事は未来に語り継いでいきたい思い出です。

(ペンネーム なし)

 

episode5.

神戸をおそった阪神淡路大震災の時、
文房具を整理して必要なところに届けるボランティアをしました。
全国からたくさんの文房具があつまり温かい気持ちを感じました。
いろんな所を訪れ自分より悲惨な体験をしている人々を目の当たりにし、
自分はこの方々より恵まれている事を実感しました。

(ペンネーム なし)

 

episode6.

生まれてからずっと神戸に住んでいます。
目に見える景色が大きく変わったのは阪神大震災の前と後です。
あの日の数日前、私はポートアイランドで成人式に出ていました。
壊れると思ったことのない日常が簡単に壊れてしまいました。
でもみんな負けませんでした。未来に語り継ぎたい思い出は、
人の強さが必ず復活につながること。
今もまだ進化を続けている神戸の街。
区役所近辺が大きく変わるという数年後、とても楽しみです。

(ペンネーム ぽっちゃりん さん)

 

episode7.

神戸空港島上陸の思い出ペンネームこうちゃんさん_1
神戸空港島が造成され始めたころ、ぼくは小さかったのですが、
いろんな開港前のイベントに、参加させていただきました。
現在は、年に数回神戸空港を利用していますが、
空港島ウオーキングや凧揚げ大会、空港島見学会など、
その時にしか経験できなかった貴重な体験は、
こどものころの良い思い出として記憶と記録に残っています。
開港1週間後沖縄に旅行に行き、帰ってきたとき空港の見学デッキが
人で埋め尽くされていたのを小さかったのですが覚えています。
今は人が少なくて少し寂しいです。

(ペンネーム こうちゃん さん)

 

episode8.

私は姫路出身ですが、浪人時代の1年間三ノ宮の予備校にほぼ毎日通い続けました。
元旦さえも三ノ宮まで来たのをよく覚えています。
大学に入ってから別の用事で三ノ宮に立ち寄るとき、
当時は毎日決まった車両に乗っていたので、
その車両のところに並んでいると浪人生活を思い出します。
現代語でいうまさにエモいです。

(ペンネーム なし)

 

episode9.

小さい頃家族で行った花鳥園(現・どうぶつ王国)が懐かしく感じます。
大学生になってから久しぶりに行ってみると
あの頃の懐かしい記憶が蘇ってきます。

花鳥園_1(ペンネーム M さん)

  花鳥園_2

 

episode10.

大阪出身の私です。当時、研修先の事務所が神戸・北野坂に有りました。
そこで妻と出逢い結婚出来た事が最大の出来事で、喜びと幸せです。
住まいを神戸に移し、それから10年の歳月が経ち、
今も神戸・元町ハーバーランド近くに妻と二人仲良く暮らしております。
ありがとう。
私は神戸の海・山・街が大好きです。
世の中が落ち着いて余裕が出来たら、妻と二人、
神戸の温泉で美味しいお料理を食べ、露天風呂に入って青い空や夕日を眺めたいです。
その日を楽しみに妻と二人仲良く暮らしていきたいです。

(ペンネーム なし)

 

episode11.

高校のバレーボール部で引退試合の後にBE KOBEの前で写真を撮りました。
私たちにとっては、大きな目標を達成できたチームを引退する日だったので、この日はとても特別に感じました。

それから3年経った先日、バレーボール部のメンバーで集まり、ペンネームさやさん
この同じBE KOBEの前で写真を撮りました。
みんな大学生になり、それぞれの環境で別々に過ごしていますが、
この場所に集まって当時の思い出が頭に浮かびました。

(ペンネーム さや さん)

 

 

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

中央区総務部まちづくり課 

〒651-8570 神戸市中央区雲井通5-1-1