更新日:2021年11月22日

歴史地図講座

ここから本文です。

【参加者募集】地形図に神戸の歴史を読む ~地図の楽しみ方教えます!~


 中央区の歴史を振り返る講座を開催します。今回は、明治から大正期の地形図を読み解く座学です。区の歴史について、さらに興味を持っていただけると幸いです。
 参加ご希望の方は、下記の要領でお申し込みください。
テーマ:明治期神戸都心の市街地形成過程を読み解く
●内容
近代測量黎明期の明治初期から後期の地形図作成技術が確立した大正期までの複数の地形図(1万分の1~3千分の1)を年表と合わせて読み解き、神戸市街地の形成過程をたどりつつ、現在に受け継がれたまちの歴史を確認します。
●日時
2021年12月19日(日曜日)10時~
●場所
こうべまちづくり会館3階多目的室
(中央区元町通4丁目2―14)
※みなと元町駅(地下鉄海岸線)西1出口から北へ2分
●主催:神戸地図研究会
●後援:中央区役所 他
●講師:辻 信一氏(神戸地図研究会代表)
●参加費:500円
●定員:20人(先着順)
●応募:12 月2 日(木曜日)締め切り。
E-mail で下記担当まで参加者全員の名前をお知らせください
chuoward@office.city.kobe.lg.jp

詳細案内はこちら(PDF:383KB)
 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

中央区総務部まちづくり課 

〒651-8570 神戸市中央区雲井通5-1-1