現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年3月 > 「災害時、外国にルーツを持つ方々はどうする!?」

更新日:2021年3月1日

「災害時、外国にルーツを持つ方々はどうする!?」

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年3月1日)

災害はコロナ禍でも起こる!オンラインで話し合おう!

 中央区には外国籍の方が人口の約1割住んでいます。言語や文化の違いに起因する生活課題がある世帯が少なくありません。外国にルーツを持つ方々と地域住民の方々が、相互理解の促進を図り、地域共生社会の実現を目指していかなければなりません。行政及び支援組織による支援のメニューも増えていますが、「誰もが住みやすいまちづくり」を推進していく上で、外国にルーツを持つ方々を巻き込んだ身近な地域住民とのつながりづくりの必要もあると考えます。

 災害はいつでも起こる、このコロナ禍でも起こりえます。そこで、地域住民及び外国にルーツを持つ方々の支援者が、災害対策としての準備や災害時避難等の対応について、外国にルーツを持つ方々がどのような課題を持っているのかについて知り、それを地域における災害対応の取組みへつなげていくための研修会をオンライン(zoom)で開催します。

1.実施内容

(1)「防災クロスロードゲーム」を活用して、外国にルーツを持つ方々、地域住民及び外国にルーツを持つ方の支援者が災害時をシミュレーションし、「災害」を視点とした外国にルーツを持つ方々の課題に気づく。

(2)「防災クロスロードゲーム」を活用して気づいた課題について、地域における災害対応の取組みとして何ができるか、また、その上で必要な地域支援のあり方について考える。

2.講師

神戸クロスロード研究会

3.日時

令和3年3月6日(土)13:45~16:00

4.場所

オンライン(zoom)参加

配信場所:神戸市中央区社会福祉協議会(中央区役所内会議室)

5.対象

(1)中央区在住の外国にルーツを持つ方

(2)中央区で外国にルーツを持つ方々の支援活動をしている方

(3)地域における防災支援活動者

6.問い合わせ

神戸市中央区社会福祉協議会 中村・吉田・島本

TEL:078-232-1447

FAX:078-232-1244

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

中央区保健福祉部健康福祉課 

〒651-8570 神戸市中央区雲井通5-1-1