ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年6月 > 生活福祉資金の個人情報の誤送信

最終更新日:2021年6月22日

生活福祉資金の個人情報の誤送信

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年6月22日)

1.概要

6月21日に、生活福祉資金「新型コロナウイルス特例貸付」緊急小口資金の申請を窓口で受け付けた2世帯の借入申込書等個人情報が記載されたPDFデータを、本会職員が別の事業のデータと誤認し、区内の関係者に対しメールに添付して送信していました(24ヶ所)。
2ヶ所の送信先から添付データが間違っているとの連絡を受けて判明しました。連絡を受けた2ヶ所にはすぐに削除を依頼するとともに、未開封の送信先(22ヶ所)に連絡し、電話や訪問により誤って送信したメールを完全に削除するよう依頼し、削除作業を確認しました。
関係者の方々にご迷惑をおかけしたことについて、深くお詫び申し上げます。

2.PDFデータの内容

  1. 借入申込書:氏名、住所、生年月日、勤務先、世帯状況、預金口座番号
  2. 借用書:氏名、住所、生年月日
  3. 重要事項説明書:氏名、住所
  4. 通帳の写し
  5. 身分証明の写し

3.添付データ誤認の原因

申請受付後は、当日中に兵庫県社会福祉協議会にメールで申請データを送信するため、一旦スキャンしてサーバーの共有フォルダに保存しています。この際、同時刻帯にスキャンした別事業のデータと当該職員が誤認し、内容を確認せずデータをメールに添付し送信してしまいました。

4.対応

関係者からの連絡を受け、ただちに本会職員で送信先(22ヶ所)に電話連絡をし、完全削除を依頼するとともに削除の確認を行いました。
その後、対象の2世帯を訪問し、状況を説明のうえ謝罪をしました。

5.再発防止について

全職員に対し、メール添付の際の内容確認を徹底することを周知しました。
また、共有フォルダ内にデータが混在しないよう、生活福祉資金のデータについては、別フォルダへの保存を徹底します。

6.連絡先

神戸市灘区社会福祉協議会 松村・石古
TEL:078-843-7040
FAX:078-843-7077

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

灘区保健福祉部保健福祉課 

〒657-8570 神戸市灘区桜口町4-2-1