ホーム > 区役所 > 灘区 > 区の紹介 > 区長の日記 > 新型コロナワクチン接種、かかりつけ医でも予約できるようになりました(令和3年4月30日)

新型コロナワクチン接種、かかりつけ医でも予約できるようになりました(令和3年4月30日)

最終更新日:2022年7月13日

ここから本文です。

4月20日から、75歳以上の方の、新型コロナワクチン接種の予約が始まりました。コールセンターへお電話いただくか、Webでの予約をお願いしておりますが、なかなか電話がつながらず、Web予約も難しい方がたくさんおられて、ご心配、ご迷惑をおかけしております。本当に申し訳ございません。

現在、区役所では大学生による「お助け隊」がWeb予約のお手伝いをしており、連日200~300名の方が来庁されます。長時間お待たせすることを避けるため、整理券をお配りして一旦帰っていただくなどしておりますが、その整理券が早い場合には10時頃に配布完了となり、せっかくお越しいただいてもその日に対応できず、お叱りを頂戴しております。誠に申し訳ございません。

お助け隊

 

そういう状況を改善するため、4月28日から、かかりつけの診療所、病院で直接予約ができるようになりました。まだ予約をされていない方は、まずかかりつけの診療所、病院にお電話いただき、予約ができるかお尋ねください。スムーズに手続きを進めるために、予約される際には、お手元に接種券を用意し、原則6月1日以降で希望する日時を第3希望まで決めた上で、お電話くださるようお願いいたします。

 

また、かかりつけの病院等で接種していない場合は、これまでどおり電話かインターネットでの予約となります。4月28日現在、「お助け隊」は6月4日(金曜日)まで、区内では灘区役所と灘図書館でやっています。ゴールデンウィーク期間中である4月29日(木・祝)~5月5日(水曜日)も毎日、9時~17時でやっております。ただ、受付開始後1時間程度で整理券が配布完了になり受付終了となる場合もございますので、ご了解のほどよろしくお願いいたします。

かかりつけ医

コロナ禍が一日でも早く収束するには、多くの方にワクチンを接種していただくことが必要となります。どうぞ皆さま、ご理解ご協力をお願いいたします。

お問い合わせ先

灘区総務部まちづくり課