現在位置

ホーム > 区役所 > 灘区 > 区の紹介 > 区長の日記 > 新型コロナワクチンの接種について(令和3年3月12日)

最終更新日:2022年4月12日

新型コロナワクチンの接種について(令和3年3月12日)

ここから本文です。

3月1日に兵庫県における新型コロナウィルス感染症に関する緊急事態宣言が解除され、はや10日が経ちました。一時、日々の市内新規感染者数が一桁まで落ち着いた状況になっていましたが、最近また徐々に増えてきており、大変心配しております(2月19日~25日で55名、2月26日~3月4日で94名、3月5日~11日で144名)。さらに変異株による感染者の割合も高まっており、引き続き、「三つの密」の回避、マスクの着用、手洗いの徹底をよろしくお願いいたします。

こういう状況の中での新たな動きとして、神戸市内でも3月5日より、医療従事者等向けのワクチン接種が始まりました。市民の皆さんへの接種につきましても、4月12日以降、まず高齢者施設の入所者、従事者の方から接種が始まる予定です。神戸市では、ワクチン接種にあたり、身近な病院や診療所と集団接種会場を組み合わせて、環境整備を進めています。灘区の集団接種会場は、JR灘駅の駅舎3階に開設される予定ですので、詳細が決まりましたら改めてHP等でお知らせいたします。

ワクチンの接種については、主に発症や重症化の予防が期待されているところですが、さまざまなお問合せに対応するため、3月1日より「ワクチン接種コールセンター」が開設されました。

新型コロナワクチン

ワクチン接種に関するよくあるご質問は、QAをHPに掲載しておりますので、こちらもぜひご覧ください。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

灘区総務部まちづくり課 

〒657-8570 神戸市灘区桜口町4-2-1