現在位置

ホーム > 区役所 > 灘区 > 区の紹介 > 区長の日記 > 新型コロナウイルスについての医療現場からのお願いです(令和3年1月25日)

更新日:2021年1月25日

新型コロナウイルスについての医療現場からのお願いです(令和3年1月25日)

ここから本文です。

新型コロナウイルスに感染される方が増えています。1月22日の市内新規感染者は139名、残念ながら過去最多となりました。

これまで、感染された方は入院か宿泊療養施設にお入りいただくことになっていましたが、受入先の医療体制が限界となり、すぐ入院できずに自宅待機を余儀なくされる方が急増しています。神戸市内では1月21日現在入院調整中の方が612名いらっしゃり、新規感染者の半分以上が自宅待機となっている状況です。

この状況を踏まえ、一定の条件を満たす方については自宅療養をお願いすることとなりました。保健センターからは1日1回、健康状態を確認する連絡をしたり、体調が悪化した際には24時間体制で連絡を受けて対応することになります。灘区の保健師も大変な中で頑張っています。

また、用意されていた病床がほぼ全て埋まるという状況で、これへの対策として、感染が収束するまでの間、西市民病院、西神戸医療センターの通常医療における入院、手術等を大幅に制限し、臨時的に新型コロナ患者の受け入れ病床を増やすことになりました。ただ、これもすぐに稼働できるわけではなく一定の時間が必要です。

まさに「助かる命が助からないかもしれない」といった待ったなしの状況で、私も強い危機感を持っています。これを改善するにはひとり一人が感染しないように気をつけて生活をするしかありません。度重なるお願いで恐縮ですが、現場で頑張っている医療従事者からお願いの声が届きましたので、ぜひ一度ご覧くださり、まわりの方にもお知らせいただきますようお願いいたします。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

灘区総務部まちづくり課 

〒657-8570 神戸市灘区桜口町4-2-1