現在位置

ホーム > 区役所 > 灘区 > 区の紹介 > 区長の日記 > 新型コロナウィルスの感染者が増えてきています(令和2年8月3日)

更新日:2020年8月7日

新型コロナウィルスの感染者が増えてきています(令和2年8月3日)

ここから本文です。

近畿地方も長い梅雨がようやく明けたようです。区役所近くの公園からは、既に賑やかなセミの鳴き声が聞こえていましたが、ようやく今日から夏本番となり、今後しばらく、一層賑やかになるだろうと思います。

一方、私たち人間の社会では、新型コロナウイルス感染症の関係で、大きな声で話をしたり歌ったりしてはいけない夏になってしまいました。去る5月25日に緊急事態宣言が解除され、感染防止に取組みながら市民生活、経済活動の両立を図る事態となりました。学校が再開し、子どもたちの姿があちこちで見られるようになり、飲食店等も少しずつ平常営業に戻りつつある中でしたが、残念ながら、首都圏だけでなく、関西圏さらにほかの大都市においても新規感染者が増えてきています。

神戸市でも感染者は徐々に増えてきており、7月31日、「新型コロナウイルス感染症警戒本部」が「対策本部」に格上げされ、拡大期に向け医療提供や検査等の体制・対策を強化することになりました。

区民の皆さまにおかれましても、3つの「密」を避ける、マスクの着用、手洗いと手指消毒やこまめな換気の徹底、大人数での会食や飲み会を避けるなど、「新たな生活様式」の徹底をよろしくお願いいたします。また、お店に行ったり、イベントに参加したりする際には、兵庫県の「新型コロナ追跡システム」のご利用もよろしくお願いいたします。

これから暑さが厳しくなりますので、熱中症にも気を付けながら、新型コロナウイルスで大変な夏を乗り切ってください。

晴れた風景

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

灘区総務部まちづくり課 

〒657-8570 神戸市灘区桜口町4-2-1