現在位置

ホーム > 区役所 > 灘区 > 区の紹介 > 区長の日記 > 環境局灘事業所に行ってきました(令和2年6月29日)

更新日:2020年7月2日

環境局灘事業所に行ってきました(令和2年6月29日)

ここから本文です。

区役所から西へ徒歩5分のところにある環境局灘事業所に行ってきました。

おなじみの緑色の車が、毎日たくさん区内を巡回して家庭ごみを収集していますが、事業所はその拠点です。

コロナウィルスの影響で在宅勤務や外出自粛の方が増え、家庭ごみの量もかなり増えたと聞きましたが、その際、地域のクリーンステーションの看板やごみ袋の上に、手書きのメッセージが貼られていることがあったそうです。

それをひとつひとつ丁寧にはがして事業所に持ち帰り、寄せ書き風にアレンジした大きなパネルが、事務所に入ったところに掲示されていました。

私も拝見しましたが、書いてくださった方々の温かいお心が伝わってくるようでした。

作業員の皆さんもこれらのメッセージにはずいぶん励まされたそうです。

皆さんからお寄せいただいた励ましのお言葉に感謝いたします。

 

また、今年4月1日からごみ出しルールの一部が変わっています。

カセットボンベやスプレー缶は、全部使い切った上で、これまでは「穴をあけて『燃えないごみ』の指定袋に入れて出す」ことになっていましたが、4月1日からは「穴あけは不要、燃えないごみと分けて中身の見える15ℓまでの袋に入れ、燃えないごみと場所をわけて出す」ことに変更されています。

また蛍光管は、「燃えないごみ」として出すのではなく、家電量販店やスーパーマーケットなど回収協力店に持ち込んでいただくことになりました。

詳しくは「ワケトンブック」をご覧ください。

 

こちらからもご覧いただけます。↓↓

ワケトンブック

020629区長日記1

020629区長日記2

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

灘区総務部まちづくり課 

〒657-8570 神戸市灘区桜口町4-2-1