現在位置

ホーム > 区役所 > 灘区 > 計画・取り組み > 「地域力を高める」手づくりの活動・事業助成 > 令和元年度 「地域力を高める」手づくりの活動・事業助成金 活動報告

更新日:2020年7月6日

令和元年度 「地域力を高める」手づくりの活動・事業助成金 活動報告

ここから本文です。

令和元年度は、計8団体に助成金を交付しました。助成対象団体の1年間の活動が終了いたしましたので報告いたします。

六甲歴史散歩会

私たちは、六甲山の活性化を目指して活動しています。令和元年度は、六甲山ホテル旧館を会場として六甲山ホテルの歴史を学ぶ講座や明治~大正にかけ、外国人の登山同好会で活躍したH・E・ドーントの人物像を学ぶ講座などを行いました。受講者の皆さんに六甲山の自然、歴史、文化等を学んでいただきました。また、座学以外にも校外学習として、六甲山の名所などを巡る山歩きを実施しました。今後も多くの人に六甲山に関心を持ってもらえるような活動を続けていきます。六甲歴史散歩会活動の様子

六甲山を活用する会

私たちは、六甲山上部の景観保全・整備のために市民ボランティアを巻き込み「ササ刈り隊」として、ササ刈りを行っています!こどもから大人まで多くの方に参加してもらい、楽しみながらササ刈りに励み、六甲山に関心を持ってもらうきっかけとなりました。今後も明るく快適な散歩道をつくるために市民を巻き込みながら整備活動を続けていきます。六甲山を活用する会活動の様子

灘オリーブの会

私たちは神戸に縁のあるオリーブの樹をテーマにしたイベントやワークショップを実施することにより、オリーブの魅力を区民に知ってもらうとともに、人と人とのつながりをつくることを目的として活動しています。令和元年度は、オリーブの苗木づくり体験、オリーブの枝を使ったクリスマスリースづくり、オリーブをテーマにした紙芝居会等を実施しました。このようなイベントを通して、こどもから大人までたくさんの人にオリーブに関心を持ってもらうと同時に参加者同士の交流を楽しんでもらうことができました。灘オリーブの会活動の様子

 

 

 

特定非営利活動法人 六甲山と市民のネットワーク

私たちは、市民の皆さんに摩耶山の魅力を知ってもらい、訪れるきっかけをつくるよう、自然と向き合い、五感を働かせながら学ぶプログラムを実施しています。「摩耶山の森を感じるプログラム」として、摩耶山せせらぎの音・風の音・鳥の声など自然と対話し、コラボレーションを楽しむワークショップを開催。また、摩耶山の森へ入り、五感を働かせ、摩耶山の植物に触れながら、自然や森を観察し、その後、自然素材を用い、作品を創るワークショップを開催。自然に身を委ね、五感を働かせて感じることで、自然の素晴らしさを感じていただきました。山麓にて、ワークショップでの作品展示も行うなど共有する場も設けました。今後も摩耶山の魅力を体感していただけるプログラムを開催していきます。

特定非営利活動法人六甲山と市民のネットワーク活動の様子

 

 

 

 

7月28日を「子どもの命を守る日」に実行委員会

2008年7月28日に発生した都賀川の水難事故が二度と起こらないように、地域の人たちとともに防災意識を継承していく活動を実施しています。2019年度は、前年度に助成金をいただき作成した祈念誌「災害から子どもの命を守るために~都賀川水難事故の検証から~」をもとにパネルを作成し、展示をして啓発活動を行いました。普段は親水公園として利用されている都賀川の、もう一つの側面である危険性を知ってもらうことにより、多くの人に防災意識を持ってもらうきっかけを与えることができました。

7月28日を子どもの命を守る日に実行委員会活動の様子

 

 

 

水車新田にホタルを復活させる会

私たちは、灘百選にも選ばれている『水車新田』の六甲川にホタルを復活させる為に、地域住民・大学・鶴甲小学校等と協力しながら、研究と活動をしています。今年度は、現地の環境調査等に励むとともに、大土神社内で「ホタル祭り」を開催しました。祭りには親子連れ等多くの人が集まり、3日間で夜空に600匹のホタルを放ち、約400名の歓声が上がり爽やかでにぎやかな祭りとなりました。ホタルを復活させる為には自生する環境が必要です。鶴甲小学校の3年生による幼虫飼育と地域住民と協力しながら自生地を目指すための研究と環境整備を地道に続けます。灘区の癒やしのスポットが鶴甲のホタル鑑賞となる事を目指し頑張りたいと考えています。水車新田にホタルを復活させる会活動の様子

 

 

 

 

特定非営利活動法人サポートステーション灘・つどいの家

私たちは、地域住民に対し、イベントや講座を開催し、多世代交流の場を生み出す活動をしています。令和元年度は、餅つき大会、クリスマス人形劇、学習ひろばなど様々なイベントを行いました。老人会や大学・高校生のボランティアの協力も得られ、多世代交流ができました。今後も地域の拠点として、赤ちゃんから高齢者まで誰もがつどい、交流できる居場所をつくっていきます!特定非営利活動つどいの家活動の様子

 

 

美野丘小学校 おやじの会

私たちは現役父兄が集まって、小学校の運動場を利用した手づくりの花火大会を実施しています。手持ち花火やおやじたちの熱い思いを込めた仕掛け花火を行い、夏にふさわしい大盛り上がりの花火大会を開催することができました。今後も、こどもたちの夏の思い出として心に残るイベントにすることはもちろん、地域に根付く花火大会にしていきたいです。美野丘小学校おやじの会活動の様子

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

灘区総務部まちづくり課 

〒657-8570 神戸市灘区桜口町4-2-1