現在位置

ホーム > 区役所 > 東灘区 > 区の紹介 > タウンマップ > タウンマップ 歴史掘り起こしマップ > タウンマップ 歴史掘り起こしマップ 名残の松

更新日:2020年10月5日

タウンマップ 歴史掘り起こしマップ 名残の松

ここから本文です。

歴史掘り起こしマップ

名残の松

青木4丁目4・本庄小学校前

名残の松画像

昔、このあたりは海岸が近く、松林がありました。江戸時代、西国街道は打出村(芦屋市)で内陸部を通る道と海岸沿いを通る2本の道に分かれ、三宮(中央区)で再び合流していました。その浜側の道が、このあたりを通り「浜街道」と呼ばれ、多くの人々が行きかい、とてもにぎわっていました。

1900年(明治33年)になって本庄小学校が建設された時、運動場のはしに松の木が並んでおり、この松は、その当時をしのばせています。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

東灘区総務部まちづくり課 

〒658-8570 神戸市東灘区住吉東町5丁目2番1号