現在位置

ホーム > 区役所 > 東灘区 > お知らせ > お知らせ

更新日:2020年5月28日

お知らせ

ここから本文です。

  • [5月28日]区民広報紙コミコミ6月号の情報を掲載しました
  • 広報紙6月号は、広報紙作成時点の情報から一部変更がございます。
  • 新型コロナウイルスにより、広報紙に掲載されているイベントや講座等も中止に変更の場合がございます。お手数ですが、各問合せ先にご確認ください。

新着情報

共同募金運動(期間拡大)へのお礼

1~3月に実施された期間拡大募金にご協力いただき、ありがとうございました。お寄せいただいた募金は、区内のこどもを応援する事業の助成金として活用されます。

期間拡大募金 123,402円

【問い合わせ】区共同募金委員会(区役所内) 電話841-4131(内線413)FAX 841-7999

税理士による税金相談会

所得税(譲渡)、相続(贈与)税、法人税、消費税等の相談

【日時】6月の第2・4火曜、7月の第1・3火曜、8~10月の第2火曜10時~12時、13時~16時

【場所】芦屋納税協会(芦屋市業平町6-9)

【料金】1,000円

【申し込み】電話で【問い合わせ】へ

【問い合わせ】芦屋納税協会 電話0797-31-5318 FAX 0797-22-3079

区役所等への来庁をお控えください

区内の地域福祉活動を応援する助成の申請事業を公募します。 

転出届や住民票の請求などは区役所に来庁しなくても手続きができます。

新型コロナウィルス感染症拡大の観点から、区役所への来庁もお控えいただき、郵送手続等をご活用ください。

平日夜間延長特別窓口は、令和2年5月31日まで休止します。

新型コロナウイルスに関する詐欺に注意

給付金に便乗した詐欺

(1)早期の受給申請を促す電話

(2)給付金手続き代行業者を名乗った不審メール

 「申請手続きを代行します。詳しくは〇〇〇-〇〇〇〇にご連絡ください」など

(3)市役所職員や金融機関職員を装った電話

 「お金が給付される。給付金受取りにはATM操作が必要」

 「緊急事態宣言により、お手元のキャッシュカードが使えなくなるので交換が必要」など

 

《ここがポイント》

◦公的機関、金融機関と名乗っても応じない。

◦電話番号の案内があっても連絡しない。

◦公的機関がATM操作をお願いすること、個人情報や暗証番号などを電話で聞き出すことは絶対にありません。

『一人で慌てて対応せず周りの人や警察、消費生活センターに相談しましょう』

「東灘の思い出の一枚」を募集!!

東灘区は2020年10月に区制70周年を迎えます。東灘区では、未来に残したい東灘の風景や当時の生活が分かるような古い写真を募集します。当時の記憶を未来へ残しませんか。ぜひご応募ください!

【募集期間】~6月30日(火曜)(必着)まで

【募集写真】~阪神淡路大震災ごろまでの写真

応募方法等の詳細は東灘区ホームページをご確認ください。

【問い合わせ】区まちづくり課 電話841-4131(内線222) FAX 811-4901

その油断ちょっと待った!交通安全確認を!

緊張感が薄れてくる6月。毎年交通事故件数が多くなっています。

事故にあわない、おこさないために交通マナーを守りましょう!

 

【ドライバーは】

わき見や携帯電話使用など、「ながら運転」をしない

制限速度を守る(特に、長い直線道路は速度が出やすいため注意)

【歩行者は】

夕暮れ以降は、明るい色の服装・反射材を身に付ける

横断歩道を利用、斜め横断をしない

車が近づいているときは、無理に横断せず車の通過を待つ

ひきこもり相談会が始まります

ひきこもり状態にある人に今まで以上にきめ細かく支援するため、2月に「神戸ひきこもり支援室」を開設しました。相談員が電話やメール、来所などによる相談に応じています。また区役所でも毎月相談会を実施します。相談会では支援室の相談員が、ご本人やご家族が抱えるさまざまな悩みを一緒に考え、サポートしていきます。

ひきこもりは個人の責任ではありません。ぜひご本人やご家族等からの悩みをお聞かせください。(前日までの事前予約が必要です)

 

【日時】6月22日(月曜)、7月13日(月曜)13時30分~16時

【定員】1日2人まで

【申し込み】前日までに電話か電子メールで【問い合わせ】へ

【問い合わせ】神戸ひきこもり支援室 電話#8900(【問い合わせ】)または 361-3521

   電子メール hikikomori_shien@office.city.kobe.lg.jp

防犯カメラが地域の安全を見守ります!

市では、子どもや女性に対する犯罪の防止を主な目的として、防犯カメラを通学路や主要駅周辺などに直営設置します。

区内には、令和2年度に約200台が設置されます。

(令和3年度4月運用開始予定)

【問い合わせ】危機管理室 電話078-322-6238

カラスによるごみの散乱被害を防ぐために

カラス対策ネットの配布

燃えるごみのクリーンステーションを対象にカラス対策ネットを無償配布します。

1カ所につき1回・1枚限り

【受付】市総合コールセンター 電話333-3330 FAX 333-3314

家庭での工夫

ごみ出し時間を守る

食べ残しの生ごみを減らす

生ごみは新聞紙などで包む

 などして見えないようにする

【問い合わせ】環境局東灘事業所 電話841-0161 FAX 841-0179 

郵送手続・電子申請を積極的にご活用ください

転出届や住民票の請求などは区役所に来庁しなくても手続きができます。

新型コロナウィルス感染症拡大の観点から、区役所への来庁もお控えいただき、郵送手続等をご活用ください。

平日夜間延長特別窓口は、令和2年5月6日まで休止します。

野生動物から地域の安全を守りましょう

個人の誤った行動で危険な目に遭わないよう、気を付けましょう。

イノシシが街に出没するのはなぜ?

イノシシをはじめとする野生動物が街に出没する最大の目的は「餌」です。

イノシシに餌をやらないで !

イノシシは本来、山の中にある木の実などを食べて生活しています。

しかし、餌を与えることで人に慣れてしまったイノシシは、市街地に出没し、人を襲うようになります。餌付けは条例でも禁止されていますので、絶対にやめましょう。

夜にごみを出さないで !

夜間にごみを出すと、イノシシはごみを狙って市街地に出没します。人間にとっては「ごみ」でも、野生動物には「ごちそう」です。人の出したごみの味を覚えたイノシシは、市街地を徘徊するようになります。ごみは決められた日の朝5時から8時までの間に正しく分別して出しましょう。

【問い合わせ】神戸市鳥獣相談ダイヤル 電話333-4408(8時~21時)

イノシシやアライグマ等による相談や通報を受け付けます。

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

東灘区総務部まちづくり課 

〒658-8570 神戸市東灘区住吉東町5丁目2番1号