ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年9月 > 衛生監視事務所等でキャッシュレス決済の取り扱いが始まります

衛生監視事務所等でキャッシュレス決済の取り扱いが始まります

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年9月3日)
本市では、これまで市民や事業者の利便性向上のため、行政手続きのICT化に取り組んでおり、このたび営業許可申請等の手数料の支払いについて、キャッシュレス決済による納付が可能となりましたので、ぜひご利用ください。
今後も引き続き、行政手続きのICT化を進め、市民や事業者の利便性向上に取り組んでいきます。

1.利用開始日

令和3年9月6日(月曜)
 

2.キャッシュレス決済を導入する窓口及び対象

(1)窓口

 東部衛生監視事務所、西部衛生監視事務所、動物管理センター
 ※今後、環境衛生課にも導入予定

(2)対象

 許可申請に関する手数料、各種証明書の発行手数料、犬猫の引取手数料 等

3.利用可能な決済手段(9月6日現在)

(1)クレジットカード
Visa、MasterCard®、JACCS

(2)電子マネー
交通系IC、WAON、Edy、nanaco、iD

(3)QRコード
PayPay、LINE Pay、d払い、au PAY、merpay、J-Coin PAY、BankPAY、AliPay connect、WeChat Pay

4.手数料注意点

キャッシュレス決済による手数料は発生しません。

なお、領収書が必要な場合は、現金での納付をお願いします。

5.その他ICT化の取り組み

食品衛生法に基づく飲食店等の営業許可申請や営業届について、6月より厚生労働省の電子システムで申請することができるようになりました。

また、衛生監視事務所窓口にご来庁いただいた方には、入力用パソコンを用意しておりますので、その場で申請書への記入に代えてシステムで申請していただけます。

システムで申請いただければ、今後の変更届や継続等の手続きを来庁せずシステム上で行えるようになりますのでぜひご活用ください。
 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

健康局食品衛生課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館20階